2-2 友人・お世話になった人探し関連記事

ホーム > 2-2 友人・お世話になった人探し関連記事 > 喧嘩別れした友人を探したい!|誤解を解くための所在調査
公開日: 2021/12/20 最終更新日: 2022/06/29
2-2 友人・お世話になった人探し関連記事
 公開日: 2021/12/20 最終更新日: 2022/06/29

喧嘩別れした友人を探したい!|誤解を解くための所在調査

誰しもが“若気の至り”で、些細なことでケンカをし、そのまま放置したまま大人になってしまった経験はあるのではないでしょうか。

そんな友人に「もう一度会いたい」「会って謝りたい」という、長年にわたって引きずってきた願いを叶え、加えて、親しかった関係を修復させるまでをサポートし、人生を前向きにする人探し調査です。

目次│友人の所在調査相談窓口

相談者
所在調査
2021年12月20日 更新
所在調査の担当者が書いた喧嘩別れした友人を探したい方に向けた有益な情報となりますので、是非参考にしてください。

人生を前向きにする人探し

年月を重ね疎遠になった場合

学生時代にケンカ別れした場合、お互いに環境も変わり、住所も変わっている可能性は高いです。実家も引っ越していることもあるでしょう。

それでも、お互いの心の中は、学生時代のまま…というケースは少なくありません。例え、内心では“自分は悪くない”と考えていたとしても、年を重ねるうちに“仲直りしたい”という感情が上回ることもよくあることです。

意外と難しい疎遠となった人探し調査

疎遠となった人や、住所、連絡先(実家も含めて)が分からない人などの人探し調査は、名前や生年月日、出身校などを手がかりに取り掛かります。

もちろんあれば、顔写真も参考にしますが、当時と大きく容姿が変わってることもあるので、手掛かりになり得るものがあれば、些細なものでも可能な限り、詳細な情報が必要となります。

また、ストーカー規制法に関わるような人探し調査は、探偵業法により、お引き受けできない場合もあります。

大切な「再会後」の心構え

まずは「自分に非があること」を認めよう

このような依頼を、探偵・調査会社にする際、肝に銘じて頂きたいこととして、「会ってその後、どうしたいのか…」ご自分なりに着地点を定めておくことです。

「会って、謝罪して終わり」なのか、「その後も交流を続けたいのか」によって、探す対象者へのアプローチも異なってきます。

根底に“イジメ”があったことも…

人探し調査に成功し、対象者の所在が特定されたとしても、ご依頼者との再開を望んでいないケースがあることも事実です。その場合、そもそもの仲違いの原因が“ケンカ”ではなく“イジメ”によるものであるケースです。

対象者の立場であれば“何を今さら…”の感情が先立ち、イジメの過去も忘れ去りたい気持ちに変わりはないでしょう。
このようなケースでは、ご依頼者にも、その事実を説明した上で、再会をあきらめるよう助言することもございます。

当事務所は行う人探し調査は、あくまでも「人生を前向きにするため」のものであり、再会や仲直りによって、人生における人間関係を修復するサポートです。

よって、ゴールは「再会する」ことではなく、「再会したうえで、その後の人生を前向きなものにする」ことと考えております。

友人と疎遠になった理由とは

友人同士で喧嘩が起こる事例

友人との喧嘩になった原因について考えてみましょう。大きな喧嘩であると複雑な問題に発展してしまって仲直りできずに疎遠になってしまうことも考えられます。

まずは友人と喧嘩になる相談事例を確認してみましょう。

  • 嘘や裏切り。
  • 同じ異性に好意を寄せていた。
  • 陰口や悪口を言われた。
  • 暴言を吐かれた。
  • 大切にしていた物を壊された。
  • 家族を馬鹿にされた。
  • 自分勝手な行動。(しつこい電話など)
  • デリカシーのない言動。

友人と喧嘩になるシチュエーションはさまざま考えられますが、相手や自分がとった言動や行動をどう捉えるかが問題であり、人によって捉え方は異なりますので、喧嘩した当時を振り返り状況を思い返してみましょう。

一方的にどちらかが悪いこともありますが、お互い様であることもあります。相手も同じことで悩んでいるけど考えることに蓋をしてしまったり、今となっては気にしていないこともありますので、もう一度再開して話し合いができれば仲直りすることができるかもしれません。

「関係の修復」仲直りするには?

友人と仲直りをするには「謝ること」と「タイミング」が重要になります。謝るときは相手を責めないようにすることが大切で、言い訳や意見の押し付けなどはしないようにしましょう。

お互いの話し合いで誤解があるようであれば話し合いのなかでタイミングを伺って冷静に誤解を解くようにしましょう。

一番は直接謝ることが効果的ですが電話、メール、SNSで謝ることでも相手に気持ちは伝わるのでできるだけ早く誤って仲直りしたい気持ちを伝えましょう。

自分でできる友人の探し方

共通の知人や友人に聞いてみる

友人と喧嘩で疎遠になられた方は、共通の友人や知人に聞いてみてもいいでしょう。喧嘩した友人との間に大きな溝ができている場合は、共通の友人や知人に協力してもらい「仲直りの場」を設けてもらうことができるかもしれません。

今ではSNSが普及しているので、気軽にメッセージが送れますし、共通の友人とつながっている可能性が高いのでSNSは効果的な探し方といえます。

友人の家族に聞いてみる

友人との関係が幼馴染であったり、家族ぐるみの付き合いである場合は、ご両親や兄弟に聞いてみましょう。探している経緯をきちんと伝えれば、友人と仲直りできるきっかけができるかもしれません。

また直接話し合うことが難しくても、友人の家族から謝罪の気持ちを伝えてもらうことも考えられると思います。喧嘩の原因が複雑でも時間が経っていることで、そこまで気にしていないかもしれません。

青春時代を過ごした友人との深い関係は、社会に出たら簡単には作れませんし出会えません。大切な時間を過ごした友人と今後も楽しい時間を過ごすことができれば、きっとあなたにとってプラスになることは間違いありません。

友人探しの調査依頼方法

友人を探して以前の関係に!

人を探しだすことは決して簡単ではありません。
ご自身で行なうことで法律に触れてしまう恐れがある大変デリケートな調査です。

自分で探すことが難しいときは、無理せず専門家に相談してみるのも解決手段の1つです。親しかった関係を修復させるまでサポートいたしますのでお気軽にご相談ください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門調査員との面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

友人の所在調査相談フォーム

現在お探している人の状況、友人の所在調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい

    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    人探し相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

    (C) 人探し探偵調査窓口

    pageTop