人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > クラス会(同級生)探し専門サポート
公開日: 2019/09/11 最終更新日: 2019/11/19
人探しガイド
 公開日: 2019/09/11 最終更新日: 2019/11/19

クラス会(同級生)探し専門サポート

クラス会(同級生)を探したいと悩んでいる問題を解決したいと思ったときは相談窓口へご連絡ください。クラス会を開くために同級生探しを行うことは不可能ではありません。この記事では、クラス会を行うための人探しをする具体的な方法と、相談事例や注意点について解説します。

クラス会(同級生)人探しガイド

クラス会のための人探し

自分で行う人探し

人探しとひとまとめにしても、様々な依頼があります。クラス会がしたいから音信不通のクラスメイトを探してほしいという依頼もあります。人探し調査専門窓口では、インターネットでは得られない独自のネットワークで会いたい人を探せる率が高くなっています。調査会社で依頼するのも大変という方は、地元のネットワークを利用してみてはいかがでしょうか。

例えば、皆さんのご両親とか依頼人が知らない情報を得てるケースは多いのです。会いたいと気持ちをご家族の方に伝えてみると、意外と見つかるかもしれません、あるケースでは、クラス会をしたいと家族に話したら、会いたい友人のお父さんと依頼主様のお父さんが飲み仲間で、そこから情報を得て無事クラス会ができたとのことです。

または、町内会で深くつながってる(婦人会、スポーツクラブに入ってる) 依頼人の家族であれば、調査会社を利用できなくても、人探しは簡単にできると思います。卒業以来、家族で引っ越してしまった友人がいる、結婚を機に県外や海外に引っ越してしまった場合は、プロを利用して頂きたいと思います。

クラス会を実現したい!

例えば、皆さんにも学生時代の友人とLINEや年賀状のやり取りをしてると思います。そこから、会いたい人の情報が得られる可能性があります。とくに、子どもがいる友人だとママ友ツールで繋がってる可能性があるからです。

人探しをする場合、クラス会を実現したい!同級生と話たい!ということを伝えることを忘れないでください。最近はクラス会を開きたいとは人探しをする理由を辿ったら詐欺、ネットワークビジネスの勧誘だったというトラブルは後を絶ちません。卒業以来のクラス会をしたい!という気持ちがあれば、上記のようなネットワークを活かして、人探しがスムーズにできるでしょう。

友人の家族とまだ付き合いがあるのであれば、家族を介して、会いたい友人を探してもらう方法もあります。地元のネットワークをふんだんに使うという人探しは昔ながらのお節介がいい方向に動くと、これほど心強さはありません。地元から離れない気質な地域こそネットワークを利用して、会いたい人を探してみてはいかがでしょうか。

クラス会人探し相談事例

同級生探しの相談する方

  • 卒業名簿に記載されていた実家に伺ったが引っ越していた
  • 結婚して苗字変わっている可能性があり検索しても見つからない
  • 同窓会に恩師を招きたい
  • 同窓会からぷつりと連絡がとれなくなった同級生が心配
  • 転校した同級生に会いたい
  • サプライズで招待したいクラスメイト
  • 還暦を過ぎ、懐かしい同級生と連絡が取りたい

人探しの調査で皆さんに注意しておきたい点があります。

それは、「調査目的」になります。探偵事務所は依頼があれば、調査をして結果を報告書にまとめて資料をお渡しします。その情報をどのように利用するかは、基本「依頼人」に託しているのです。依頼人が「犯罪行為」に利用すれば探偵事務所も「加担者」となりますので慎重に「調査目的」や「調査理由」を確認します。

同級生を探すのに、どんな情報が必要か?

少ない情報でも人探しはできるか?

クラス会(同級生)の居場所探しであれば、氏名(フルネーム漢字)が最低でも必要になります。名前から調査すると、「時間」や「費用」がかかり大変な調査となりますので、最低でも氏名(フルネーム漢字)は入手しましょう。次に重要となるのが、旧住所(実家)になります。旧住所から新住所の割り出しができるケースが多く、他にも聞込みなどにも有効な情報となります。

生年月日については、「氏名検索」をする場合、同姓同名が多い場合に有効です。探偵事務所は、独自の情報収集を行うので本人であるかどうか確認するために生年月日を利用します。探し人が女性で、結婚している可能性が高く、実家も引っ越している場合、世帯主の氏名から情報収集を行う調査もあります。少ない情報でも、見つかる可能性は充分にあるので、諦めずに一度ご相談ください。

  • 「氏名」 ★★★ 漢字と読み方も必要
  • 「旧住所」 ★★ 卒業名簿に記載されていたもの
  • 「生年月日」 ★★ 生年月日は不明でも調査可能
  • 「ご両親の名前」 ★ 世帯主の名前、または兄弟

人探し電話無料相談は24時間受け付けております

全国どこでも出張無料24時間対応

お住まいの場所などの都合で相談ルームまで来られない方のために、人探し・行方調査専門窓口では出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制です。24時間、土日祝日もご予約を受け付けていますのでお気軽にご相談ください。

人探し・行方専門窓口が選ばれる3つの理由

安心の解決24時間サポート

土・日・祝も含む365日何度でも解決サポートを受けることができ、追加料金は一切かかりません。電話によるサポートは担当者直通のため繋がり易く、依頼人をお待たせいたしません。

専属担当制サポート

人探し・行方専門窓口は、担当者調査責任者の複数体制で調査に対応しております。複数の目で依頼人の問題を多角的な観点からチェック、調査方法を協議し、適確・迅速に解決へと導きます。

徹底的に行う調査・分析

人探し・行方専門窓口は、家出・失踪者の行動心理学という観点から、被害者の状況を徹底的に調査・分析します。その上で、無駄のない解決策を模索・検討し、調査内容をカスタマイズします。

まず、現状について相談することから始めましょう。

人探し相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

人探し相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop