人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > お金を貸した相手に逃げられた!一刻も早く見つけるために重要なこと
公開日: 2019/12/19 最終更新日: 2020/08/12
人探しガイド
 公開日: 2019/12/19 最終更新日: 2020/08/12

お金を貸した相手に逃げられた!一刻も早く見つけるために重要なこと

友人、知人、恋人等にお金を貸したら、夜逃げや音信不通にりお金が返ってこないといったトラブルは後を絶ちません。親しい間柄だからこそ信頼してお金を貸したにも関わらず、裏切られたことによる後悔や悲しみはとても大きいものです。ここでは、借金による人探しの専門家が、人探しにおける相手の所在を調べる方法についてご紹介します。

お金を貸した相手に逃げられた時の相談窓口

探したいけどどうしたらいいの?

所在が分からなくなる要因

  • 返す意思があると信じ切ってしまい、逃げられたことが信じられず行動が遅れた
  • 逃げられたかもしれないと思ったら、1ヶ月前から引っ越していることが分かった
  • 夜逃げされたことにより、忽然と行方をくらませてしまった
  • 電話番号が変わっており、まったく連絡が取れなくなってしまった
  • 返済を約束した日を先延ばしにし続けられ、最終的に逃げられた

お金を貸した相手が逃げ出した場合、すぐには気づけないことが大半です。大抵の場合、連絡がつかなくなった数週間から1ヶ月前には相手はすでに逃げ出してしまっていたケースが多いです。所在がわからなくなった場合、時間の経過とともに手掛かりをつかむことが難しくなってくるため、早急に行動することが重要になってきます。

逃げ出した相手を探すことは可能です

人探しでお悩みの方は専門窓口の無料相談をご利用ください。人探し・行方調査専門窓口では「気持ちの整理」にも力を入れている探偵事務所です。お金を取り返さないままズルズルと気持ちを引きずったままでは、本当の解決にはなりません。お金は生活や自分の人生を豊かにするために必要なものです。だからこそ、必要なのは「行動のみ」です。

失踪した人物を探す方法とは?

事前に借用書の有無を確認しておく

相手を見つけた場合に「お金を借りた覚えはない。証拠はあるのか」と開き直った場合、返済を要求できないケースがあります。そのためまずは、借用書を作成しているか確認しておきましょう。

夜逃げや失踪をするレベルの金銭トラブルを抱えているのであれば、あなた一人から借金をした可能性は低いと言えるでしょう。もしも、知人だからと借用書を作成していない場合は、自分以外にもお金を貸している人がいないかどうかを探してみることも重要です。協力者を探しておくことが、探し人発見後の問題解決に役立ちます。

借用書があれば住民票の取得が可能です

借金から逃れるために夜逃げや失踪をしていても、住民票の異動をしている人は意外と多いです。切羽詰まっている状況であるにも係わらずと思われるかもしれませんが、住民票の異動をせずに放置しておくと、子どもを学校に通わせることができない、有効期限後の保険証が使えなくなるなど大きなデメリットがあるためです。

「借用書」の存在があれば、住民票を確認できる権利が発生するため、個人で行うことができます失踪してから1ヶ月ほど経過している場合は、一度住民票を確認すると良いでしょう。その際は、身分証明書もお忘れなく。

解決にあたって重要なこと

相手についての情報はなるべく多く確認しておくこと

金銭トラブルでの夜逃げや失踪の場合、早く見つけたいという気持ちの焦りが生まれてしまいがちですが、だからこそ、相手について知っている情報を確認しておくことはとても重要です。それらの情報は、相手の逃げた先の目安や行動の予測に役立ちます。また、借金や保証人を申し込んできた時期や、返済の一部がされていたかどうか、お金を貸す当初は、返済のプランを立てていたのか、といった情報もチェックしておくことも大切です。

探偵に借金回収を依頼することは出来るのか?

金銭トラブルによる人探しは、通常の人探しと異なり、相手の居場所を知るだけでは解決にはなりません。そのため「居場所を見つけたら、借金を返すように言って欲しい」と思われる方も少なくありません。あくまで探偵は、依頼主に代わって居場所を探すことができるだけであって、借金返済の請求をすることはできません。しかし、所在調査をした上で、生活状況を調べることによる情報収集が可能です。

調査によってわかる相手の生活実態の事例
  • 高級車を乗り回し、外食しに行った
  • 働いている様子もなく、パチンコ屋に入り浸っていた
  • 一等地の分譲マンションで生活していた
  • 仕事はしているが、週に2,3回しか行っていない
  • 非常に羽振りが良く、夜になるとキャバクラなどで豪遊を繰り返していた

探偵に依頼した時の料金と注意点

人探し調査料金プランについて

人探しの料金は、お持ちの情報がいつの情報で事前情報はどのくらいお持ちなのかによって費用が異なります。まずは今覚えている情報を具体的にお聞かせいただきその事案に見合った調査プランを作成することが大切です。近年、探偵事務所等で高額な料金を請求されるなどのトラブルが多発しております。当事務所では、ご契約された内容以外の調査をご依頼者様の了解なしに行うような事は一切ございません。

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当対策窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

デメリットやリスクに関して説明を必ず聞く

良い探偵事務所というのは必ず依頼者に対してデメリットやリスクの説明を行います。依頼者が「このようにしてほしい」と言われても、担当が「それはこういうリスクを伴うので辞めたほうが良い」と依頼者のリスクを考えた上での発言があれば良い探偵事務所と言っても差し支えないでしょう。一方、何に対しても「できます!大丈夫です!」という探偵事務所は少し注意をしたほうがよいかもしれません。

逃げた相手の居場所探しを依頼する

はじめての方でも安心してご相談ください

債務者を探したい場合、見つけられるかどうか不安に思うかもしれません。プライベートな悩みを話すわけですから、気が進まなくて当然です。しかし、どんな問題でもひとりで悩んでいては良い解決ができません。最初は相談するのも不安があるかもしれませんが、問題が解決する事を考えれば、専門家への相談は必要なことです。人探し・行方調査専門窓口では、はじめての方でもわかりやすく丁寧な説明を心がけていますのでお気軽にご利用ください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

金銭トラブルによる人探し調査相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop