人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > 彼と音信不通にならないために、自分でできること【彼氏の行方】
公開日: 2020/02/18
人探しガイド
 公開日: 2020/02/18

彼と音信不通にならないために、自分でできること【彼氏の行方】

彼氏との連絡が途絶えてしまった時、心配であると同時に、「ほかに好きな人ができてしまったのか」、「嫌われてしまったのではないか」と、自分を責める気持ちも生まれてきます。何らかの事情によって連絡できない可能性もありますし、会えなくてさみしい理由を彼氏に押し付けてしまっては逆効果です。だからと言って、連絡を待ち続けていても、自然消滅してしまう危険性があります。会えなくなってしまっては、探し出すのは大変です。では、どうすれば良いのか、人探しの専門家が解説いたします。

彼と音信不通にならないために、自分でできること

彼氏との連絡が途絶えてしまう理由

9つの理由

  • 好きではなくなったから
  • よくある話ですが、あなたへの気持ちが冷めているせいで返信をしないパターンです。「素直に思っていることをちゃんと話して欲しい」というのが女性の気持ちです。言い出す勇気がなかったり、何らかの後ろめたい気持ちがあるせいで、連絡を先送りにしている可能性があります。別れ話が苦手な男性も少なからずいます。

  • 何らかの原因で怒っているから
  • 怒らせてしまい無視されるケースです。喧嘩がきっかけで連絡がつかなくなったりした場合には、一度こちらから折れたり、誠意ある謝罪をすることで、返信をしてくれる可能性があります。

  • 本命の恋人に傾倒している
  • 実は二股あるいはそれ以上の女性と交際しており、連絡が面倒になったり、本命の女性とばかりつきあっていて連絡が途絶えるケースです。一緒にいるときや、メールの内容から疑わしい点がないか、チェックすることも重要です。

  • 恋人との関係性を見直しているから
  • 現在の関係に疑問を抱き、「このままでいいのか、この先どうしようか」と一人で考えているケースです。連絡をしてこないのは不誠実ですが、本人はまじめに考えている場合もあります。結論がでるまで放っておくのも手段の一つです。

  • 仕事が忙しいから
  • 仕事が忙しくて連絡がつかなくなる人は多いです。2~3日ならまだしも1週間以上連絡がつかないと不安になる人もいるかもしれません。正直にその気持ちを伝えるか、「彼はそういう人なのだ」と、諦めるしかありません。

  • 連絡をとる心の余裕がないから
  • 様々な事情により、恋人と連絡を取る心の余裕がないパターンです。長期間に渡って連絡が取れないのはおかしいですが、人によっては連絡をしたくてもできないような精神状態になっている可能性もあります。仕事が原因である場合など、あなたが知覚しないところで精神的に追い込まれてしまっているので、

  • 携帯電話が止まっている・壊れているから
  • 若い世代にありがちな理由ですが、金銭的な理由から、回線を停止されてしまったり、壊れてしまって修理、交換が難しくなっているケースです。携帯電話が止まってしまうとどう頑張っても連絡をとることができません。共通の知人がいなければ尚更です。「料金を支払う」か「機種変更をする」までずっと音信不通なので、恋人としては不安になるかもしれません。

  • 逮捕されているから
  • 稀なケースですが、逮捕されている可能性もあります。「詐欺」や「強姦」など比較的刑の重い犯罪で逮捕された場合、留置所に入り、携帯電話を没収されてしまい、連絡が取れなくなってしまいます。

  • 入院しているから
  • こちらも稀なケースですが、彼が突発的な事故や病気で入院してしまい、連絡がとれないパターンです。本人が連絡を取れない状態にあるため、待つことしかできないかもしれません。なにか知ってそうな知人、友人から聞いてみるのもいいかもしれません。



彼氏が自然消滅してしまう基準の期間

2~3ヶ月になれば自然消滅と判断される場合が多い

マッチングアプリ「tapple」の取材によれば、2~3日音信不通になれば心配になる人もいれば、1~2ヶ月経ってから心配になる人もいます。しかし、2~3ヶ月音信不通が続けば、自然消滅だと判断される方が多いです。

彼氏が自然消滅しそうなときの対処法

彼氏から連絡がないときには、どういった理由で音信不通になっているかわかりまぜん。そのため、自ら行動しないと、本当に連絡が取れなくなり、その後の行方が分からなくなってしまう恐れがあります。では、彼氏に連絡を取るにはどうした良いのか、それは、「彼氏が返信したくなるような文章を送る」ということです。

具体的には「助けを求める・SOSを出す」といった内容です。男性は基本的に好きな女性からは頼りにされたいと思っています。そのため、本当にあなたのことをまだ嫌いになっていないのであれば、助けを求めれば何かしらの返信をしたくなるはずです。一方、助けを求めても何も返信がない場合には、もうあなたへの愛情がないのかもしれません。そのような彼氏は見切りをつけたほうがいいかもしれません。


長期に渡って音信不通が続いた時の対処法

行方が分からなくなっても対処はできます

思い当たる点がないにも関わらず、急に連絡が途絶えてしまったり、その期間が長期に渡り続いた場合、事件や事故に巻き込まれたといったケースも考えられます。そういった場合、まず周りの友人や彼氏の知人、家族などにも連絡をしてみましょう。友人や家族も事情を把握しておらず、行方がわからない場合には、直ちに警察に連絡することをお勧めします。

ただし、警察は「特異行方不明者」と呼ばれる、事件性があると認められた人物に対してしか、積極的に人探しをしてくれません。そうした場合には、探偵に依頼してみましょう。探偵は部屋に残された手掛かりなどから情報を絞り込み、人海戦術による聞き込みなどで行方不明者の居場所を探し出します。


探偵に調査を依頼する

なるべく多くの情報を用意しましょう

人探しの料金は、お持ちの情報がいつの情報で事前情報はどのくらいお持ちなのかによって費用が異なります。まずは今覚えている情報を具体的にお聞かせいただきその事案に見合った調査プランを作成することが大切です。近年、探偵事務所等で高額な料金を請求されるなどのトラブルが多発しております。当事務所では、ご契約された内容以外の調査をご依頼者様の了解なしに行うような事は一切ございません。

デメリットやリスクに関して説明を必ず聞く

良い探偵事務所というのは必ず依頼者に対してデメリットやリスクの説明を行います。依頼者が「このようにしてほしい」と言われても、担当が「それはこういうリスクを伴うので辞めたほうが良い」と依頼者のリスクを考えた上での発言があれば良い探偵事務所と言っても差し支えないでしょう。一方、何に対しても「できます!大丈夫です!」という探偵事務所は少し注意をしたほうがよいかもしれません。

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
人探し・行方調査専門窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

人探し問い合わせフォーム

はじめての方でも安心してご相談ください

人探しを探偵に相談するのはなんとなく「不安」と思われる方は少なくありません。プライベートな悩みを話すわけですから、気が進まなくて当然です。しかし、どんな問題でもひとりで悩んでいては良い解決ができません。最初は相談するのも不安があるかもしれませんが、問題が解決する事を考えれば、専門家への相談は必要なことです。人探し・行方調査専門窓口では、はじめての方でもわかりやすく丁寧な説明を心がけていますのでお気軽にご利用ください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

人探し相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop