ホーム > 2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事 > 相手に知られずに居場所を調べる方法はある?
公開日: 2024/01/07 最終更新日: 2024/03/28
2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事
 公開日: 2024/01/07 最終更新日: 2024/03/28

相手に知られずに居場所を調べる方法はある?

彼のことを調べてみた

特定の人の居場所を知りたい目的は、さまざまなケースがあります。

そのなかには、探していることを相手に知られたくないという方が意外にも多くいますが、実際に可能なのでしょうか。

見つからないことで気持ちが落ち込んだり、一刻を争うような人探しをしている場合は、不安やストレスや精神的に参ってしまいますね。

今回は、相手にバレずに居場所や位置情報を特定する方法を解説しています。

キャリアウーマンアイコン

執筆者:吉田
2023年1月7日

人探し調査員歴8年。自身の関係者が失踪した辛い経験を持つ。独学で多くの捜索方法とカウンセリングを学び実践。豊富な実践経験から探偵の門を叩き、捜索、カウンセリングのプロとして活躍中。

監修者ページ

相手にバレずに居場所を探す目的

バレずに調べたい理由

探していることを相手に知られたくない理由は、人によってさまざまな事情があると思います。

個人的な感情の問題であったり、相手の警戒を恐れてという理由もあります。

相手にバレてしまうとどうなる?

多くの人は探したい対象者と音信不通になっています。

その状態は、 相手が故意に接触を避けている可能性が高いことが考えられます。

相手が意図的にあなたから雲隠れしている場合、探してほしくないという気持ちにあるわけです。

探していることが相手にバレてしまうことで、それ以上の情報が得られなくなる恐れがあります。

どんな人探しの目的や調査事例があるのか

元交際相手から詐欺まがいの被害に遭いました。事件性に乏しく物的証拠が弱いため警察は動いてくれませんでした。

相手とは音信不通でSNSのアカウントも削除したようですが、以前使っていた携帯番号は分かります。

自力では探せなかったので調査の専門家に相談しました。居場所を突き止め、被害の証拠も収集してもらうことができました。

上の事例は、当社への相談や調査依頼により相手に居場所を規定することができました。

人探しの内容は多岐に渡りますが、目的としては、以下のような相談事例からも見受けられます。

  1. 浮気相手の居場所を特定する
  2. 家出した家族の行方を知りたい
  3. 嫌がらせしてくる相手を特定した
  4. 配偶者と不倫相手が会っている場所
  5. 音信不通になった恋人や友人を見つけたい

相手の所在がわからない不安や心配をため込むと、大きなストレスとなり、日常生活に支障をきたしたり、心身に悪影響がでることがあります。

一刻も早く見つける必要があるケース

人探しするなかで、一刻を争うケース というのがあります。

うえにも挙げているように、家族や身内が忽然と姿を消し行方不明手であったり、いわれのない誹謗中傷を受け精神的に追い込まれているケースがそれに該当します。

安否確認や損害賠償が目的の人探しは、スピードが命なので時間との闘いになります。

できる限り早いペースで見つける必要があるでしょう。

アプリを利用して居場所を調べる

相手を見つけ出すため行動に出ることが解決への第一歩となります。ここでは具体的な探し出す方法をご紹介します。

探し方として幅広い手法がありますが、最近ではインターネットを利用して探すのが主流になっています。

相手の電話番号さえわかれば、位置情報を特定・追跡が可能なアプリも進化しています。これらは相手に知られずに結果を出すことは可能なのでしょうか。

アプリ以外の人探し方法

今や世のなかはネット利用者で溢れていますので、SNS以外にも情報収集は可能です。

また、相手に知られたくないことを考慮するのなら、自分の目で確かめ、足を運んで調べる古典的な人探し方法もありかと思います。

自力で人探しする方法

他にも自力で、居場所を突き止める方法はいくつかありますので紹介します。

共通の知人を探し出し聞き込みを行なう

探したい人と交流がある人を1人でも多く見つけ出し、情報提供をお願いする方法です。

SNSで対象者の友人や同僚と接触を図り、協力を依頼してみてはどうでしょうか。

ただし、協力を依頼する場合は、人探しをしている理由が正当なものでなければ了承してもらえないでしょう。

住民票や戸籍での人探し

ただし、住民票は同一世帯員のみ、戸籍は直系親族のみしか取得権限がありません

また、家出や蒸発のような場合、住民票登録を異動しないのが普通まので、住民登録の移動履歴が得ることができたとしても実住所は判明しません。

掲示板やサイトを利用する

ネットには複数の人探し専用の掲示板サイトが存在しています。ここでで、知りたい相手の情報の掲示を依頼することが可能です。

しかし、探していることが相手にバレない保証はあるものではありません。

警察に相談する

警視庁の公式サイトでは行方不明者の情報が掲載されています。また、警察で捜索願を出せば、警察庁の行方不明者のサイトに掲載される可能性があります。

ただし、警察に動いてもらうには正当な理由はもちろん、事件性がなければ実際に捜索してもらえません。

確実にバレない人探しは難易度が高い

前記にも挙げたような、さまざまな人探しの手段はあるものの、相手に知られずに居場所を調べることが確実とは言えません。

それに加えて正当な理由を証明しなければ協力は期待できないでしょう。

相手を探すときの注意点

バレたくないケース

人探しするうえで、探していることが相手にバレてしまう以外にも、さまざまなリスクや注意すべきポイントがあります。

具体的に気をつけるべきことをまとめてみました。

GPSアプリの利用上の注意

GPSアプリは手軽で便利な反面、リスクが大きいのも事実です。利用するときには、次のようなことに気を付けましょう。

アプリのなかでも注意が必要です。

  • 収集した情報・提供された情報の信ぴょう性
  • 情報提供を理由に金銭を要求されるリスク
  • 相手や自分の個人情報が悪用されるリスク
  • プライバシーの侵害で訴えられるリスク
  • 詐欺アプリの可能性がある

自力での人探しには、調べていることが相手にバレたときのリスクが伴います。

最も危惧すべきは、調べる行為が罪に問われてしまう可能性があることです。

無断でアプリをダウンロードする行為は違法

GPS機能を使う場合、相手の許可が要ります。

相手に知られずに居場所を突き止めたいからと言って無断にプリをインストールすることは不法行為に該当します。

家族間であっても犯罪行為とみなされ、3年以下の懲役や50万円以下の罰金刑の対象です。

現在の法律では、浮気を疑ってパートナーのスマホを覗くだけでも懲役や罰金を受けてしまうケースがあるので法に触れないことが最重要ポイントとなります。

プロに人探し調査を依頼するメリット

ワケあって居場所を知りたい、相手に知られずに確実に居場所を特定したい場合、、探偵事務所への調査依頼がベストです。

探偵に人探しを依頼すると調査のプロが相手の居場所を調べてくれるので安心です。

人探しにはスピードが重要

人探しに時間をかけるほど有力な情報を入手できなくなるので相手を見つけにくくなります。

自力での調査に手間取ってしまったりして、長期戦になる可能性が高いのです。

その点において探偵は独自の手法で、安心かつ安全に情報を集めてくれます。

探偵の役割

人を探し出すに至るには、情報の精査、法の範囲内か否かの判断、個人情報の適切な扱いなどもすべて自分で行なわなければいけません。

その点において探偵に依頼すると、自力で探すよりもお金はかかりますが、さまざまな手段を駆使して捜索にあたってくれるため、かなり有効だと言えるでしょう。

  • 各々の要望に沿った問題解決が可能
  • 専門家による張り込み・尾行・聞き込み
  • 独自の情報網を使った調査
  • 探偵業法の範囲(合法)で調査可能
  • 実際に裁判で使える証拠が集められる
  • 有力な証拠により慰謝料がとれる可能性が高める
  • 相手にバレないよう極秘で調査してくれる

人探し調査の費用

探偵に依頼すると費用がかかるのがネックですが自力で調べるよりも、はるかに効率がよく、迅速に確実に解決に導く可能性が高まります。

人探し調査費用の相場としては基本料金132,000円(税込)から依頼を承っております。

上記料金に事前の情報量・信憑性・年数の経過、調査期間(日数・時間数)、取得する情報の種類が考慮され、費用が算出されます。

情報提供のご協力次第では費用を抑える音も可能です。

当事務所では無料相談・見積りを行なってっておりますので、詳しい調査方法や費用を知りたい場合は気軽に相談してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

相手に知られずに居場所を特定するために、自力で行なう確実な方法はないに等しいということ

また無茶なやり方で居場所を調べると、場合によっては法に違反するリスクがあるということがわかりました。

お気持ちに寄り添ったサポートをいたします

相手にバレることなく、かつ早めに居場所を突き詰めたいときは探偵事務所へ調査を依頼するのが一番の近道です。

初めての探偵への相談にご不安もあるかとお察しいたしますが、担当者が丁寧にご要望を伺います。まずはどうかご安心ください。相談はもちろん無料です。

事務所にお越しになることができない方の為に、人探し調査専門家が無料にてご自宅またはご指定の場所へ伺います。

ご相談内容が外部に漏れることはございません。

他社で断られた案件についても幅広く対応いたします。

人探し相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop
メール相談 LINE相談 電話相談