一目惚れした相手探し関連記事

ホーム > 一目惚れした相手探し関連記事 > 名前も知らない「偶然出会った女性」を探したい|人探し調査
公開日: 2021/11/24 最終更新日: 2022/05/18
一目惚れした相手探し関連記事
 公開日: 2021/11/24 最終更新日: 2022/05/18

名前も知らない「偶然出会った女性」を探したい|人探し調査

浴衣を着た女性の後ろ姿

「ふとした場所で偶然知り合った女性にもう一度会いたい」「一目惚れした女性に声をかけようとしたけど、結局できなかった」「できることなら、探し出してきっかけを作りたい」このような経験をしたことのある方も多いのではないでしょうか。

しかし、そんなことは本当にできるのでしょうか?名前も連絡先もわからない女性を探し出すなんて不可能ではないのかと思われるかもしれません。

ここでは、あきらめる前に、名前も知らない女性を探し出す方法を専門家が紹介します。

目次│名前も知らない女性探し相談

相談者
「偶然出会った女性」探し調査
2021年11月24日 更新
人探し調査の担当者が書いた「偶然出会った女性」探し調査の記事です。一目惚れは特別な瞬間です。忘れられない、もう一度会いたい女性を探したい方は、ご参考にしてください。会いたい人に会えるよう、気持ちを伝えられるよう尽力いたします。

名前も知らない女性を探す

名前がわからなくても探すことは可能?

どうやって探すの?

可能ですが、難易度が格段に上がります。名前を知っているかどうかは、人探しの難易度を大きく左右する重要なポイントです。

そのため、名前すらわからない女性(男性)を探し出すのは、一般的な人探しに比べて難しくなりますが、名前がわからなくても、相手を見つけ出すことは可能性です。

名前を知らない女性を探す事例

「名前がわからない人=全くの他人」です。しかし、先述したように、名前がわからない女性(男性)の人探しを依頼されるケースは珍しくありません。以下にご紹介するのは、実際にご依頼があった事例です。

相談事例

通っているお店でときどき会うお客さんに一目惚れをしたが、だんだんお店に来る頻度が少なくなり、フェードアウトしてしまった

相談事例

事故に遭ったとき手助けをしてくれた女性にお礼を言いたいが、名前を教えてもらっていなかった

相談事例

母の昔の知り合いで、少し交流があったが、母の記憶が曖昧で名前がわからない

相談事例

コンビニのアルバイトに片思いをしているが、辞めたらしく、次の職場を知りたい

このように、人探しの動機や理由はさまざまです。「名前がわからなければ、人探しを依頼しても無理」という思い込みはいったん捨て、前向きに検討してみることをおすすめします。

自分でできる人探しの方法

インターネットの利用

個人で人探しをする場合、身近なところから始められるのがインターネットの利用です。顔写真が掲載されたSNS(ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなど)の他、YouTube、TikTok、ニコニコ動画などのユーザー検索をする。

あるいは、探している人がYouTubeにチャンネルを持っていたり、ツイキャスでライブ配信したりしている可能性もあります。

ツイキャスのライブ配信で「生電話ができる」サービスを提供していたら、Skypeのアカウントを取得して、会いたい人と直接、交流ができるかもしれません。

ひと昔前なら、mixi、GREEなどのブログサイトを利用しましたが、今ならブログランキングから検索する方法もあります。

ただし、上記のやり方は、女性のハンドルネームを知っている場合に限ります。SNSしか手がかりがないときは少しずつ地域を絞って調べなければならず、かなりの労力と時間が必要になります。

個人でできる範囲には限界がある

ここまで説明してきたように、自分で人探しをするには、たいへんな時間と労力を必要とします。

また、探していた女性(男性)をようやく見つけ出せたとしても、大切なのはそこからどのようなアクションを起こすか(どうやって知り合う、声をかけるかなど)です。

しかし、これらの行為は一歩間違えればストーカー行為とみなされ、せっかく会えた女性(男性)に拒絶されてしまうかもしれません。

それどころか、警察に通報されて逮捕さらには裁判になって有罪判決を下されるようなことになれば犯罪の前科もつくリスクも伴います。

人探しをするときは、ストーカー行為と誤解されないようにしなければなりません。では、自分で人探しをするのが難しいと思ったときはどうすればいいのでしょうか?

差別・判事行為はお断り

探偵に人探し依頼をする

探偵が行なう人探し

「名前がわからない=家族や友人、恋人等のような親しい関係ではない」となるため、必然的に情報量が乏しく、調査は難航しがちです。だからといってあきらめる必要はありません。

探偵は、パズルを組み立てるように、情報の断片を組みあわせながら、人探しを開始します。例えば、お店で出会った客の場合、次に挙げるような情報が人探しの手がかりになります。

  • お店の名前と住所
  • よく出会う時間帯
  • 店員や他の客と話していた内容
  • 交わした会話の内容
  • 一人で来ていたのか、知人と来ていたのか
  • 一緒に来ていた人の特徴
  • 方言等やアクセント、話し方の特徴
  • 動きの癖(髪をいじる、顔を触るなど)
  • 体格や身長など外見の特徴
  • 来店方法(徒歩、車、バイクなど)

このような情報を基に、探偵は調査の方法を組み立てます。そのうえで、調査の過程で入手した新情報を加味しながら、徐々に足取りをたどっていきます。

また、事故に遭い困っていた際に助けてもらった場合であれば

  • 出会った日時
  • 出会った場所
  • 服装や身長などの特徴
  • 行動内容(携帯電話で110番通報してくれた、車のなかで休ませてくれたなど)
  • 持ち物(携帯電話やカバン、帽子など)
  • その場で別れたときの手段(徒歩、車、バイクなど)
  • 別れた際、立ち去った方向

これらの情報を基に、調査の方針を決めていきます。探偵はあらゆる角度から手がかりを探るので、上記の内容以外にも、思い出せることは積極的に情報を提供してください。

ただし、気をつけていただきたいのは、できうる範囲の情報を提供したとしても、探偵が依頼を引き受けるとは限らないことです。人探し調査を依頼の際は、目的を明確にする必要があります。

また、100%の確率で探したい女性を見つけられるわけでもありません。しかし、情報量は多いほど人探しが成功する可能性は高くなります。

探偵に依頼をする際の料金と注意点

なるべく多くの情報を用意しましょう

人探し調査とは

人探しの料金は、調査対象者に関する情報がいつのものなのか、また、どのくらいの情報をお持ちなのかによって異なります。

ご依頼をいただく際は具体的な情報をお聞かせいただき、その情報量や内容から調査の難易度を想定し、そのうえで事案に見合った調査プランを作成します。

名前も知らない「偶然出会った女性」探しの過去の事例から、おおよそ15~70万円前後の料金プランをお選びする方が多いのですが、取得する情報の種類、難易度、調査期間(日数、時間数)などに応じて算出されるので、案件ごとに金額が異なります。

デメリットやリスクに関して説明を必ず聞く

調査を依頼しようと思っている探偵社が信頼できるところなのかどうかを探る判断材料の1つに、ご依頼者に対してデメリットやリスクの説明をするかどうかがあります。

ご依頼者が「このようにしてほしい」と要望を伝えたとき、担当が「それはリスクを伴うのでやめたほうがいい」と言い、その理由を説明してくれるような探偵社なら信用してもいいでしょう。

むしろ、何に対しても「できます!大丈夫です!」と二つ返事をするような探偵社には気をつけたほうがいいかもしれません。

契約後に「難易度が高いので追加費用が必要」「やっぱりできません」などのトラブルが起こりかねません。探偵社を選ぶ際は、ご自身が納得したうえで調査依頼を行ないましょう。

調査料金は全てコミコミです!

近年、探偵社に調査を依頼したら、「この調査が必要になった」「あの調査も必要」というように、契約書にはない調査を次々と追加されて、当初の見積もりとは大きくかけ離れた高額な料金を請求されるなどのトラブルが多発しています。

また、調査終了後に高額な追加費用(諸経費等)を請求されるトラブルも数多く見受けられています。

当事務所では、ご契約された内容以外の調査が必要になった場合、ご依頼者に調査の必要性、内容および調査料金変動の有無をご説明し、ご了承をいただいたうえで調査いたします。

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。見積り以外での追加料金がかかることはありません。

人探し問い合わせフォーム

はじめての方でも安心してご相談ください!

叶わないかもしれない、報われないかもしれないと思っても簡単に諦められないのは、相手を真剣に想っているからではないでしょうか。

好きな人ともっと話したい、もっと声が聞きたい、仲良くなりたい、もう一度会いたいと思うほど溢れる気持ちを諦めないでください。

名前も知らない「偶然出会った女性」を探しを相談するのは「不安」だったり、恥ずかしい、気が引けたりという方は少なくありません。プライベートな悩みを打ち明けるわけですから、気が進まなくて当然です。

探偵社の門を叩くのは不安かもしれませんが、人探しの専門家に相談することで解決できる問題もあります。もう一度会いたいと想う人がいるなら、当事務所をお頼りください。

当事務所はご依頼者の気持ちに寄り添い希望に沿った調査・サポートをお約束いたします。人探し調査に関するご不明な点等がございましたら、お気軽にお申し付けください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門調査員との面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

人探し相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい

    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    人探し相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    人探し専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) 人探し専門調査窓口. All Rights Reserved.

    (C) 人探し専門調査窓口

    pageTop