2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事

ホーム > 2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事 > 【盗品調査のご案内】盗難された品物を取り戻す方法
公開日: 2022/10/07 最終更新日: 2022/11/25
2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事
 公開日: 2022/10/07 最終更新日: 2022/11/25

【盗品調査のご案内】盗難された品物を取り戻す方法

盗品をお探しの方は盗品調査をご利用ください

【盗品調査】人の物を盗み業者へ売りに出したり、貸した物が返ってこない被害は非常に多いです。

当事務所は、盗品調査に特化した探偵事務所です。盗品の多くは転売されフリマアプリなどに蔓延しています。

購入者は盗品とは知らずに購入してしまうため、物を盗んだ相手に心当たりや証拠が無ければ泣き寝入りしてしまうケースがほとんどです。

物には愛着があり、さまざまな情景があるかと思います。「どうしても泣き寝入りしたくない!」とお考えの方はぜひ参考にして見てください。

相談者
盗品調査
2022年10月7日 更新
人探し調査の担当者が書いた盗品調査の記事です。調査をすること、真実を知ることがが問題解決の第一歩です。皆さまの問題を解決できるよう尽力いたします。

目次

盗難被害について

盗難と窃盗の違いとは

「盗難」と「窃盗」の違いは、主に「盗難」が「盗まれた被害側」であるのに対し、「窃盗」は、「盗んだ加害側」から見た言葉であるのが特徴です。

状況が一緒でも立ち場の違いで言い方が変わるため、盗品をお探しになられている方は「盗難被害」に遭ったと言えるでしょう。

盗品の行方は?

盗難被害に遭われた方は不安な精神状況にあることかと思います。窃盗品の多くは売られてしまうことが多く、売り先としてフリマアプリや買取専門店などで売られてしまうことが考えられます。

また足がつかないようにダークウェブやヤミ業者を通して売りに出すケースも大いに考えられるでしょう。

盗難被害に遭ったらすべき行動

盗難被害に遭われたらまずは警察に相談して

「盗難届(被害届)」を提出しましょう。

盗難届を出すことで警察が対応して解決することも大いに考えられるのでまず被害に遭われたら近くの警察署に相談しましょう。

次に盗まれた物がフリマサイトなどで出品されていないか検索してみましょう。

同じ商品が複数あっても傷や汚れなど自分にしかわからない特徴などがあれば、自分の物だと特定できるでしょう。

盗難被害による相談事例

相談事例

大切にしていたバイクが盗まれました…どうしても許せないのでどうにかして犯人を突き止めたいです!

相談事例

川で釣りをしている時に高級な竿を盗まれてしまいました。やっとの思いでお金を貯めて買ったのでどうしても許せません。

相談事例

屋外で飼っていたペットの大型犬が何者かに連れ去られました。警察に相談しましたが未だに見つかりません。どうにか探してもらえないでしょうか?

相談事例

非常にレアなトレーディングカードが盗まれました。犯人には検討がついていますが解決に向けてサポートして頂けますか?

盗難被害に遭いやすい物

盗難対策しましょう!

下記のように、盗難被害に遭いやすい物について紹介しますので該当する物を所有されている方は気を付けるように対策をしておきましょう。

  • 農作物
  • 車・バイク
  • 金属・銅線
  • ペット(犬や猫など)
  • ジュエリー・ブランド品
  • コレクション(フィギュアやカードなど)
  • 上記の物は非常に多く被害を受けたご相談をいただきます、しっかりと対策をして管理することを心得ておきましょう。

盗品被害の解決へ向けて

自分で探すのは難しい

結論からお伝えすると…自分で探すのは難しいと言えるでしょう。

盗品の多くは保管されるか売られるかに別れます。売られている場合に関しては自力で探すにしてもフリマアプリや古物商を回って盗難品が販売されていないか調べるには現実的に考えて難しいと言えます。

結警察に「盗難届」を出しても見つからないとお悩みの方は専門の業者に相談することをおすすめしています。

お受けできない案件とは

人探し探偵調査窓口では、違法な差別行為やストーカーなどの犯罪目的による盗品調査は一切行いません。

面談にお越し頂いても調査をすることで事件に繋がると判断した場合は、依頼をお断りさせていただきますのでご了承ください。

また、違法行為による情報収集もお受けできません。

探偵業法 第九条

探偵業者は、当該探偵業務に係る調査の結果が犯罪行為、違法な差別的取扱いその他の違法な行為のために用いられることを知ったときは、当該探偵業務を行ってはならない。

引用:警視庁ホームページ

探偵が行なう盗品調査の概要

盗品調査は、お持ちの情報を元に聞き込み調査・張り込み調査・尾行調査・データによる情報収集調査・独自の情報網を駆使し、臨機応変な調査を行ない窃盗者や盗品のありかを突き止めます。

また、盗品調査の目的はさまざまです。

盗品調査の目的事例👇
  • 大切にしていたネックレスが盗まれた
  • 農作物が頻繁に盗まれている
  • 置き場の銅線が盗まれた
  • 友人に貸した物がいつまで経っても返ってこない
  • 大事なバイクが盗まれた

探偵社の選び方とは

調査を依頼しようと思っている探偵社が信頼できるところなのかどうかを探る判断材料の1つに、ご依頼者に対してデメリットやリスクの説明をするかどうかがあります。

ご依頼者が「このようにしてほしい」と要望を伝えたとき、担当が「それはリスクを伴うのでやめたほうがいい」と言い、その理由を説明してくれるような探偵社なら信用してもいいでしょう。

むしろ、何に対しても「できます!大丈夫です!」と二つ返事をするような探偵社には気をつけたほうがいいかもしれません。

盗品調査の期間とは?

盗品された物や被害の状況についてかかる期間の目安は、事前情報の量や難易度によって異なりますが、一週間から数ヵ月だとお考えください。

盗品調査の場合、具体的な情報が少ないケースが多く、見つかるまでに時間がかかる可能性があります。

盗品調査は、調査期間(日数、時間数)に応じて費用も発生しますので、事前に担当者と入念な打ち合わせを行なうことが大切です。

盗品調査の成功率と満足度

盗品調査の満足度グラフ

探偵社によって成功率はさまざまですが、各探偵社が公表している成功率を平均すると7割~8割というデータがあります。

しかし、盗品調査は結果を保証するものではありませんので、成功率100%を謳う探偵社には注意が必要です。

盗品調査をお考えの方は、見つからない・見つかっても、無傷で帰ってこないことも少なからずあるということを理解しておきましょう。

盗品調査の費用について

盗品調査は、基本料金132,000円から調査依頼を承っております。

盗品調査の依頼料の取り決めは、事前情報の量・信憑性・年数の経過、取得する情報の種類、調査の難易度、調査期間(日数、時間数)などに応じて費用が算出されるので、案件ごとに金額が異なります。

盗品調査の料金相場

盗品調査の料金グラフ

過去の事例から、おおよそ100,000~500,000円前後の調査プランをお選びする方が多く見受けられます。

ご依頼をいただく際は具体的な情報をお聞かせいただき、その情報量や内容から調査の難易度を想定し、そのうえで事案に見合った調査プランを作成します。

盗品調査は、過去の事例と全く同じシチュエーションというものはあり得ませんので、正式な金額は見積をお問合せください。

予算に応じた料金見積もりをご相談時に作成することもできるため、事前にご確認いただき納得のうえでご依頼いただくことが可能です。

自分に見合った料金プランが選べます

盗品調査は、基本料金や着手金及び報酬金額の他に商品代金(盗品を購入した際の代金)が発生します。

※基本料金や着手金及び報酬金額に商品代金は含まれおりません。

安心コミコミプラン(※エリア限定)

✅基本料金に諸経費が含まれています。追加料金は一切かかりません。

成功報酬プラン

✅盗品が見つかった場合のみ報酬が発生します。確実に判明した結果に対して支払うため、ご依頼者のリスクは最小限となります。(※着手金が発生します。)

カスタムプラン

✅自分に見合ったプラン選びたい方、希望予算内で調査依頼をお考えの方に推奨しています。

安心コミコミプランに含まれている項目

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。

盗難被害を相談したい方は…

盗難被害を探偵に相談するのは「不安」だったり、気が引けたりという方は少なくありません。

プライベートな悩みを打ち明けるわけですから、気が進まなくて当然です。しかし、どのような問題でも、1人で悩んでいては納得のいく解決はできません。

探偵社の門を叩くのは不安かもしれませんが、盗品調査の専門家に相談したほうが解決することも多くあります。

「人探し専門調査窓口」では、初めての方でも私どもの調査方針及び調査方法などをご理解いただけるように、丁寧な説明を心がけています。お気軽にご利用ください。

最短で当日の面談が可能です

事務所にお越しになることができない方の為に、人探し調査専門家が無料にてご自宅またはご指定の場所へ伺います。各エリアの出張相談は、全て予約制です。

また、他社で断られた案件についても対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

盗品調査の関するご相談・お見積もり・面談予約は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間(土日・祝日問わず)お受けしています。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop