ホーム > 2-4 彼氏・彼女・元恋人探し関連記事 > 60代が昔の恋人に会いたくなる心理とは?昔の恋人探し調査
公開日: 2023/10/21 最終更新日: 2024/03/28
2-4 彼氏・彼女・元恋人探し関連記事
 公開日: 2023/10/21 最終更新日: 2024/03/28

60代が昔の恋人に会いたくなる心理とは?昔の恋人探し調査

昔の恋人

かつて恋人だった彼、彼女は…今幸せに暮らしているだろうか?

もう一度会えたら、あの時言えなかった言葉が言えるのに…

そんな60代の昔の恋の心残りを解消しませんか?

会いたい人がいるのなら、後悔しないために会えるうちに会っておくべきです。

会える時間や機会を限られているからです。

60代だからこそ、昔を振り返ることに意味があるのです。

どこに住んでいるのかすら分からなくても大丈夫、昔の恋人探しの調査なら探し出すことができます。

キャリアウーマンアイコン

執筆者:吉田
2023年10月21日

人探し調査員歴8年。自身の関係者が失踪した辛い経験を持つ。独学で多くの捜索方法とカウンセリングを学び実践。豊富な実践経験から探偵の門を叩き、捜索、カウンセリングのプロとして活躍中。

監修者ページ

60代ってどんなどんな年代?

60代と聞くと、おじいちゃんおばあちゃんの姿が頭をよぎり、ついお年寄り扱いしそうですが、実は現在の60代は、まだまだ若々しいと言われています。

その背景としては、医療や美容の進化の影響だけでなく、現在社会の構造の変化によるものと考えられます。

現在の60代に影響をもたらしているもの

かつての60代と異なる点は主に以下のようなことが挙げられます。

インターネットが普及し、年齢問わず多種多様な情報を取り入れることができるようになった

 

サービスも幅広くカスタマイズされ、年齢問わず、やりたいことに挑戦できる社会が構築されている

 

60代で一律定年をむかえるわけでもなくなり、60代以降も現役でバリバリ働いたり社会貢献できる社会になった

未婚率の上昇と結婚年齢が高齢化

現在では一昔前にように60代なら、孫のいるおじいちゃんおばあちゃんが当たり前ではなくなりました。

その背景にある現象として、2つのことが挙げられます。

未婚の独身男女の割合も年々増加しているため、子育て経験のない60代独身が増加

 

結婚年齢が上がったことで、60代でもまだ未成年の子どもがいる夫婦が増えている

60代の恋愛観

  年代別の恋愛観

昔の恋人の想い出がふと頭をよぎる瞬間って、誰もが持つ感覚ではないでしょうか?

若い時代を経て、十分に年月を重ねた60代の方のなかにはそんな相手のことを考える瞬間が増えてくると言います。

恋の酸いも甘いも味わった年代

かつての恋人との思い出が、決して美しい暖かいものばかりじゃなくても…

ぶつかり合ったり、傷つけあったりしたことさえも、月日が流れると穏やかに懐かしく想い返せるものです。

それは大人になった自分が、よその子どもが感情豊かに怒ったり泣いたり笑ったりするのを、かつての自分と重ね合わせて微笑ましく眺めている心境と似ています。

恋愛への激しい情熱は冷めていく

一般的な60代の恋愛観は男女で若干変わりますが、他の年代と比較すると、どこか冷めたところでがあるようです。

30代の場合

恋愛への期待はまだまだこれから、今が大切で昔の人を振り返る余地がありません。

40,50代の場合

過去を懐かしく振り返る瞬間は増えていくものの、特に男性は、まだまだ恋愛に現役感が強く、若さや器量のいい威勢に惹かれるものです。

対する60代の恋愛観は…

異性に憧れたりすることあっても、昔のように情熱的に燃え上がることは、少なくなるようです。

その人への気持ちを、かつての恋愛や自分に重ねてみたり、恋愛に夢中だった過去を振り返りながら密かに恋愛を楽しむ傾向があります。

たまらなく過去が恋しくなることも

60代にもなると、男性も女性も自分自身の未來への夢や野望から、ある程度薄れていき、その分過去を想う気持ちが増していきます。

そして、若かりし自分を振り返るときに、かつて愛した女性を思い出すのです。

60代が昔の恋人を探したくなる理由

昔の恋人との悲しくも唐突な別れや、胸が切なくなるようなエピソードを思い出し無性に相手に会いたくなるといいます。

60代になって、それまで封印してきた昔の恋人への想いが溢れ、今どうしているだろう、会いたい探したいという気持ちを強くさせるのかもしれませんね。

昔の恋人に会いたいと願う3つの心理

60代が昔の恋人を探し出そうとする一般的な要因として以下のようなことが考えられます。

若かりし日の想い出を蘇らせたい

昔の恋人との関係は、人生で特別な時期に経験したことであり、それにはさまざまな思い出が詰まっています。

歳を重ねることで、過去の記憶は薄れ、忘れたくない想い出ほど、取り戻したいという感情が出てきます。

 
未解決の感情や疑問への関心

昔の恋人との関係に思い残すことや後悔があるほど、未解決の感情や疑問が残っている場合があります。

歳を重ねた今でも、過去の出来事について納得がいかず、再び相手接触することで解決を試みることがあります。

 
孤独感や寂しさ

歳を取ると、友人や家族が亡くなったり、体調の変化、社会的な変化によって孤独感や寂しさを感じることが増えることがあります。

昔の恋人に会うことで、孤独感を和らげ、過去のつながりを再確認したいという欲求が生まれることがあります。

 

以上のことは個人によって異なり、昔の恋人に会いたいという気持ちが生まれる具体的な理由は人それぞれです。

60代の昔の恋人探し調査

人生の忘れ物

60代の昔の恋人探し調査事例

60代の方からの昔の恋人を探したいという相談事例をご紹介いたします。(一部変更しています。)

父の恋人を探すために調査を依頼

父が末期ガンであることが分かり、余命半年との宣告を受けました。

父は思いのほか冷静に受け止めていましたが、ある日ポツリとつぶやきました。「昔の恋人に挨拶したい」と…。

息子としては複雑な思いでしたが、両親はお見合いでそりが合わずお互い不幸な結婚だと言っていました。

父の最後の願いなので、本当に愛した女性に会わせてあげたい思いで人探し調査を依頼しました。

調査の感想

父は昔の恋人と30年以上会っておらず、今どこで暮らしているかもわからない状態でした。

情報が少ないなか、過去に遡った聞き込みで情報を集めてもらい、ついに居場所が分かりました。

昔の恋人だった女性は他県で元気に暮らしていまして、父のことを伝えるとわざわざ会いに来てくれました。

父は驚いていましたが、彼女と話した後の表情は見違えるほど生き生きとした安らぎに満ちていました。

半信半疑で探偵さんに依頼したのですが、親孝行できてよかったです。

調査を依頼する目的

昔の恋人探しを調査依頼される方にも、それぞれの事情や動機は異なります。

会いたいと願う気持ちのなかには、一言では表せない複雑な感情があるものなのでしょう。

以下は調査依頼の動機を具体的に挙げています。

  • 昔のように話せる関係に戻りたい
  • 自分の気持ちを伝えられなかった心残りがある
  • 健康上先行き不安なので会えるうちに会っておきたい
  • 今どんな暮らしをしているのか、幸せなのかを知りたい
  • 自分の浮気や嘘が原因であることを後悔している(謝罪したい)

昔の恋人探し調査の注意点と概要

人探し調査は、今どこに暮らしているか、どんな仕事に就いているか、結婚しているかなど、相手の現状を把握することが可能です。

また直接対面などをご希望なら、自然な再会のきっかけを作ることもできます。

ただし、再会や関係を取り戻したいなどご希望の場合は、以下の注意点をチェックしておく必要があります。

  • 相手の状況やタイミングを考慮する
  • 相手の迷惑や不快になることはしない
  • 自分が寂しいだけの理由で相手を求めない
  • 別れた原因が自分にあるなら問題点を克服する努力をする

人探しの調査費用

人探し調査料金の違い

当事務所の人探し調査は、基本料金132,000円(税込)から調査が可能です。

調査料金はお持ちの情報により異なります。お見積り・ご面談は無料ですのでお気軽にご相談ください。

昔の恋人探し相談窓口

「元気な姿を一目見ることができたら満足」という方もいれば「あの時のことを謝りたい」「お礼を言いたい」、

昔の恋人を想ったとき胸に込み上げる感情はそれぞれになることでしょう。

もう一度あの人に会うこと…それは60代の今しかできないこと、今だからできることなのかもしれません。

事務所にお越しになることができない方の為に、人探し調査専門家が無料にてご自宅またはご指定の場所へ伺います。

各エリアの出張相談は、全て予約制です。

他社で断られた案件についても幅広く対応いたします。

また、ご相談内容が外部に漏れることはございません。ご安心ください。

人探し調査に関するご相談・お見積もり・面談予約は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間365日お受けしています。

人探し相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop
メール相談 LINE相談 電話相談