全国マップ - 4-6 東京都関連記事

ホーム > 全国マップ > 4-6 東京都関連記事 > 歌舞伎町のキャバクラ・風俗嬢の人探し【新宿駅周辺の人探し】
公開日: 2022/06/07
4-6 東京都関連記事4-6 東京都関連記事
 公開日: 2022/06/07

歌舞伎町のキャバクラ・風俗嬢の人探し【新宿駅周辺の人探し】

歌舞伎町

歌舞伎町のキャバクラ・風俗嬢の居場所(移籍先)を特定するための人探し調査です。

通っていた風俗やキャバクラで指名していた女性が今、「仕事を続けているか」「また再開したい」などふと思い出す男性も少なくありません。

人探し探偵調査窓口では、「移転先を知りたい」「風俗は引退したのか」「できれば復縁したい」「もう一度再会したい」など、ストーカー規正法に抵触しない範囲でサポートしていますのでお気軽にお問合せください。

男性記者が記事を作成しました

新宿エリアの人探し専門家による記事紹介
2022年6月7日 更新

新宿エリアの担当者が書いた風俗嬢・キャバ嬢の人探し調査の記事です。風俗嬢・キャバクラ嬢を探している方の問題を解決するための調査です。風俗嬢・キャバクラ嬢を探し出し、皆さまの問題を1日も早く解決できるよう尽力いたします。

歌舞伎町のキャバ嬢・風俗嬢探し相談窓口

歌舞伎町のキャバ嬢・風俗嬢探しはご相談ください

歌舞伎町のキャバクラ・風俗嬢の人探し調査とは

歌舞伎町のキャバクラや風俗で知り合った女性にもう一度会いたい、話がしたいといった相談は多く寄せられます。

また、お金をだまし取られたという理由から、探してほしいという依頼を受けることもあります。

好きになってしまったけど、相手の立場上言い出せずに疎遠になってしまったり、常連の店にいたあの娘がいまどこで働いているのか知りたい、トラブルに巻き込んでしまったキャバクラ嬢に謝りたいなど、依頼理由はさまざまです。

キャバクラ・風俗嬢の居場所(移籍先)を特定し、相手の状況を考慮したうえでできる限りご要望に添えるように尽力いたします。

基本情報の他に、ライン・メッセージのやり取り、SNSのアカウント情報、会話の内容など「こんな情報が役に立つのか?」と思う些細な情報も教えてください。

思いもよらなかったところから、キャバクラ・風俗嬢の居場所が見つかる場合も多くあります。

難易度が高い調査こそスピード勝負

情報が古くなると判明率も下がります

通常、お店で知り合うことになるため、本名ではなく源氏名しか知らなかったり、連絡先の交換をしていない、連絡先は持っているけどLINEやメールでしかやりとりしていない、といった方が大半です。

そのような場合でも調査は可能ですが、見つけ出すことは簡単ではありません。

少ない情報から調査を行なうことは、決して費用対効果がよいとはいえません。そんな難しい調査だからこそ、確率をあげるためにも「スピード勝負」となるのです。

いつまでも気持ちを引きずったまま月日が経過してしまうと、情報が古くなり成功率は下がっていきます。

早めに行動に移し、情報が新鮮なうちに調査を行なうほうが成功率が高いのです。

「家出少女」の捜索依頼も多い新宿エリア

家出少女が事件や事故に巻き込まれるケースも

「家出少女」とは主に未成年の女の子が家出をして保護者のもとを離れて生活することを言います。

未成年ですから生活するための所持金などもほとんど持っておらず、宿泊する場所を求めて、SNSや掲示板、出会い系サイトなどで男性とやりとりして宿泊する場所を探していることがあります。

家出少女のピークは15歳前後と言われていて「受験から逃れるため」や「家庭環境」「学校での孤立やいじめ」など学生ならではの問題が多いのです。

生活するお金を稼ぐため水商売や風俗店で働いたり、援助交際などで生活資金を稼いで生活しているなんてこともあります。

なかでも家出少女が事件に巻き込まれるケースは非常に多いため実際に起きてしまった事件について紹介いたします。

「家出少女」に関する事件

  • 埼玉新聞
  • 家出少女ツイートの女子中学生に「飯でもくいますか」…自宅に泊めた会社員を逮捕
  • 弁護士ドットコムニュース
  • 「未成年者誘拐罪」家出少女の同意があってもアウト TBS社員逮捕で話題  
  • livedoorNEWS
  • 家出中の少女を自宅に連れ込んで誘拐した疑い 男を逮捕

    キャバ嬢・風俗嬢探しの相談事例

    キャバクラ・風俗嬢を探す目的はさまざまです

    • 風俗で知り合った女性が忘れられず、また会いたいが勤務先が変わっていた
    • キャバクラの女の子に多額のお金を貸したが返ってこないので、住所が知りたい
    • 元カノのキャバ嬢と寄りを戻したいが、仕事を辞めており行方がわからない
    • お気に入りの風俗嬢を指名したいが、移籍していたので移籍先が知りたい
    • 夫が風俗に通っており、相手の女性が誰なのか探し出したい

    目的によって、調査内容は異なりますので、まずはお気軽にご相談いただき、弊社のご提案をお聞きください。

    また、法的な解決を望まれる場合も弁護士の紹介も行なっています。

    ※なお、弁護士を紹介する際、私どもは法の定めにより、紹介料や斡旋料等の請求を禁じられているので、ご依頼者には無償で弁護士を紹介したことを付記しておきます。

    犯罪を助長するような調査はお断りしています

    人探し探偵調査窓口が行なう調査は、所在を割り出すことで犯罪に加担してしまう場合や、悪用する恐れのある場合は調査を受けることはありません。

    例として、ストーカー行為が目的の好きな人の住所特定、弱みを握るために自宅住所を調べて欲しい、DVが原因で家を飛び出した妻(キャバ嬢・風俗嬢)の所在調査などの依頼になります。

    風俗嬢・キャバ嬢探しで失敗しない3つのポイント

    歌舞伎町人探しのポイント

    風俗嬢・キャバ嬢探しを依頼する場合、どこの探偵社を選んでも良いわけではありません。

    風俗嬢・キャバ嬢探しは経験や聞き込み能力、在籍している調査員の人数、特殊な潜入調査にも対応できるかなど専門性が重要となります。

    探偵選びで失敗しないために「風俗嬢・キャバ嬢の人探しに強い探偵」の探し方について3つご紹介いたします。

    人探し調査は早期相談と経験

    どのようにして調査を進めていくのかが曖昧だったり、調査プランに自信がないと感じたら、問題に対する経験値は少ないと判断して良いでしょう。

    仮に上手く発見できたとしても、調査後にどうして良いかわからず、ご依頼者に不適切なアドバイスを行ない、かえって問題をこじらせてしまう場合があります。

    最後まで問題解決への的確なサポートができる探偵社に依頼しましょう。

    調査費用を事前に答えることができる

    調査相談の段階で「実際に費用はいくらぐらいかかるのか」を聞いてみることをおすすめします。

    「調査してみないとわからない」など曖昧に答える探偵社は、追加調査になる可能性が高いので避けた方がよいでしょう。

    調査経費が調査料金を上回るなんていう悪質なケースもありますので、「経費込み」の料金体系の事務所が安全です。

      

    「大手の事務所だから安心」は間違い!

    例えば「相談実績1,000件以上」という探偵社の広告があったとします。

    この広告を見たときに探偵業界を知らない方は「1,000件も相談実績があるならきっと立派な探偵社だから安心して相談できる」と思うでしょう。

    人は情報に乏しいときは、それが人気があるかどうかで相談先を選択する、という心理を利用したものです。

    それにネット広告には広告宣伝費がかかり当然、調査費用に反映され高額になります。

    風俗嬢・キャバ嬢調査料金のご案内

    歌舞伎町人探し料金グラフ

    人探し探偵調査窓口では、諸経費込みの安心コミコミプラン・ご依頼者のご要望に沿ったカスタムプラン・成功報酬プラン(※着手金が発生します)をご用意しております。

    風俗嬢・キャバクラ嬢の人探し調査の依頼料の取り決めは、事前情報の量・信憑性・年数の経過、取得する情報の種類、人探し調査の難易度、調査期間(日数、時間数)に応じて費用が算出されるので、案件ごとに金額は異なります。

    歌舞伎町の風俗嬢・キャバクラ嬢探しの過去の事例から、おおよそ100,000~600,000円前後の調査プランをお選びいただく方が多く見受けられます。

    正式な金額は、見積をお問合せください。まずは、現在に至るまでの経緯や状況を詳しくお聞かせください。

    また、ご予算をお聞かせいただけましたら、ご予算内で行なえる調査プランやサポートをご提案させてただきます。

    風俗嬢・キャバ嬢探しのQ&A

    Q

    見つからないこともありますか?

    A

    理由があって逃げている方は見つけにくく、探すことができない場合もあります。基本的には、情報収集と聞込み、SNSなどのオンライン調査、氏名検索や潜入調査などいろいろ組み合わせることで見つかるケースの方が多く、「住民票をおいたまま失踪」「海外に住んでいる」「水商売を引退した」など、風俗嬢・キャバ嬢業界と全く関係のない業界で働いているケースは、見つからないリスクもあります。

    Q

    デメリットやリスクに関して教えてください。

    A

    情報量や在籍店によっては発見できないリスクがあります。キャバ嬢・風俗嬢探しの場合、必ずご依頼者に対して成功率の説明を行ないます。
    ご依頼者が「このようにしてほしい」と言われても、担当が「それはこういうリスクを伴うので辞めたほうが良い」とご依頼者のリスクを考えたうえでの発言があれば良い探偵社と言えます。
    一方、何に対しても「できます!大丈夫です!」という探偵社は注意をしたほうがよいかもしれません。

    Q

    本名がわからないけど調査は可能ですか?

    A

    本名がわからないケースの方が多くご相談を頂いており、調査はもちろん可能です。本名がわからなくても、源氏名やお店のホームページの写真から情報が得られるケースもありますし、ナイトワーク独自のネットワークや調査方法もありますので、諦める前に一度専門家にご相談ください。

    Q

    どのような探偵社が良いですか?

    A

    探偵社にも得意分野があります。ご依頼者の相談したい分野に精通している探偵社を選ぶとよいでしょう。
    例えば、浮気調査を専門に扱っている探偵社に風俗嬢調査のことを相談しても、「情報が少ないため探すことが難しい」「家族以外の調査はちょっと」など有益な回答は得られない可能性があります。
    探偵社選びのポイントは「成功事例」と「調査手法」を必ず確認し、ご納得してから依頼しましょう。

    Q

    料金はどのように決まりますか?

    A

    風俗嬢・キャバ嬢探しの料金は、調査対象者に関する情報がいつのものなのか、また、どのくらいの情報をお持ちなのかによって異なってきます。ご依頼をいただく際は具体的な情報をお聞かせいただき、その情報量や内容から調査の難易度を想定し、そのうえで事案に見合った調査プランを作成します。

    Q

    追加料金は発生しますか?

    A

    経費込みのプランや成功報酬を設定しないプランもありますのでご安心ください。近年、探偵社に調査を依頼したら、「この調査が必要になった」「あの調査も必要」というふうに、契約書にはない調査を次々と追加されて、当初の見積もりとは大きくかけ離れた高額な料金を請求されるなどのトラブルが多発しています。
    当事務所では、ご契約された内容以外の調査が必要になった場合、ご依頼者に調査の必要性、内容および調査料金変動の有無をご説明し、ご了解をいただいたうえで調査いたします。

    キャバ嬢・風俗嬢調査依頼方法

    人探しのご相談は24時間お受けしています

    キャバ嬢・風俗嬢の捜索では、無料出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?

    各エリアの出張相談は、全て予約制で24時間、土日祝日もご予約を受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

    また、他社で断られた案件につきましても対応いたします。お問合せフォーム・電話・メール・ラインにて24時間(土日・祝日問わず)お受けしています。

    新宿エリア情報

    新宿エリアの風俗店は、台東区(上野・鶯谷・吉原)の次に多いエリアとなり、キャバクラやガールズバーは歌舞伎町が1番多いでしょう。

    新宿エリアでは、その数からある程度ネットワークを駆使しないと自力での人探しは困難なエリアとなりますので、どうしても探したい時は専門家に依頼した方が無難といえます。

    人探し相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

    (C) 人探し探偵調査窓口

    pageTop