2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事

ホーム > 2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事 > 探したい人が見つかった後の調査【解説】生活実態確認調査
公開日: 2022/05/12 最終更新日: 2022/06/14
2-9 その他(お墓・品物)探し関連記事
 公開日: 2022/05/12 最終更新日: 2022/06/14

探したい人が見つかった後の調査【解説】生活実態確認調査

街

生活実態確認調査とは、離れて暮らす家族や昔交際していた恋人など、相手の現在の生活状況を確認する調査です。

探したい人が見つかった後に行なう生活実態確認調査は、どうような場面で実地されるのか、目的や事例を踏まえて詳しく解説していきます。

男性記者が記事作成者した

生活実態確認調査
2022年5月12日 更新

生活実態確認調査の担当者が書いた生活実態確認調査の記事です。生活実態を確認し、皆さまの問題が解決できるように、前を向いて歩けるように尽力いたします。

生活実態確認調査のご案内

生活実態確認調査の目的

見えない不安を解消する

探している人(会いたい人)が見つかれば会えるとお考えの方は少なくありません。

しかし、相手の状況によっては難しい場面(既婚者・面識がない・相手が覚えていない・会うことに否定的なケースなど)もありますので、慎重に行動しなければなりません。

また、生活実態確認調査の目的はご依頼者によってさまざまです。大切な相手を想えば想うほど見えない部分の不安は膨らみ、肥大化していきます。

わからないことをわからないまま放置するのではなく、早い段階で真実を確かめることは大切な作業なのかもしれません。

会いたいという思いから、相手の状況や気持ちを無視した方法でアプローチしてしまうと、今後の関係にも大きく影響を及ぼします。

最悪の場合、二度と会えなくなる可能性もあります。また、ご依頼者のなかには相手が見つかっても会えない方もいると思います。

当事務所では状況に見合った解決方法を一緒に考えていきますので、まずは無料相談をご利用ください。

生活実態確認調査の相談事例

【相談事例1】別れたことを後悔しています

元彼を探してよりを戻したいと思っています。別れてから彼の大切さに気づき、別れたことをずっと後悔しています。

元彼を探して既婚者かどうか、今誰かとつきあっているのかどうかも調べていただきたいと思っています。

【相談事例2】彼女のことが諦められません

とあるお店で知り合った女性に一目惚れしました。数日後に彼女に会いにお店に行きましたが、彼女はお店を辞めていました。

彼女を探して運命的な再会を果たしたいと考えています。わたしの目標は、彼女と交際をすることです。サポートしていただけますか?

【相談事例3】疎遠になった娘の一目会いたい

結婚を反対して家を出て行った娘を探しています。風の噂では、入籍して子どもが生まれたと聞きました。親戚や知り合いに聞いてみましたが、娘の居場所はわかりませんでした。

娘が会ってくれるかわかりませんが、今どこで生活しているのか、元気で暮らしているのか写真でもいいので一目見たいです。できれば、孫の顔も見れたら嬉しいなと。

生活実態確認調査でわかること

真実を知ることで解決策が見えてくる

生活実態確認調査によって得られる情報はさまざまです。そこには、調べなければわからないことや知りえないこと、探偵でなければ収集できない情報なども存在するでしょう。

生活実態確認調査は、目的や希望の解決の形に応じて取得する情報の種類や調査内容が異なりますので、目的を明確にしてください。

どのような調査(情報収集)を行なうことで、問題が解決できるのか事前に担当者と打ち合わせを行ないましょう。

※生活実態確認調査は、差別・犯罪行為につながると判断された場合、依頼をお受けすることはできません。

配偶者・交際相手の場合

  • 異性関係・浮気
  • 借金
  • ギャンブル癖
  • 浪費癖

親族の場合

  • 生活状況
  • 交友関係
  • 養育環境
  • 虐待の有無

相手の居場所がわからない場合は?

居場所の特定も行ないます

生活実態確認調査を実地する際は、相手の居場所(住所)が必要否可決です。もし、居場所がわからないときは、事前に所在調査で居場所(住所)の特定を行ないます。

所在調査の依頼料の取り決めは、事前の情報量、取得する情報の種類、調査期間(日数・時間数)、お持ちの情報が古いか新しいかなどに応じて費用が算出されるので、案件ごとに金額は異なります。

過去の所在調査の事例から、おおよそ10~60万円前後の料金プランをお選びいただく方が多いです。

所在調査は、情報が多ければ多いほど判明率が高くなります。探している相手に関する情報をできるだけ多く準備してください。

生活実態確認調査の注意事項

経費を水増しする悪徳探偵も

当事務所の安心コミコミパックプランは、基本料金に諸経費等も含まれています。追加料金は一切かかりません。

ほとんどの探偵社がホームページに費用や調査プランを掲載していますが、依頼をする前の相談の段階で「具体的な調査費用」「追加料金の有無」を確認してください。

近年、探偵社による不当な料金の請求・調査終了後に高額な追加料金を請求されるトラブルが問題となっております。

特に調査経費の水増しなどには注意が必要です。本来なら1名分の諸経費で済んだところを、3名分の料金を請求する悪徳な探偵社も存在しています。

また「この調査も必要でした…」と依頼してない調査を勝手に進め、請求された明細を見たら経費が調査料金を上回っていたという事例もあります。

別のトラブルが生じる可能性がある?

どのようなトラブルが生じるのか

自身で生活実態確認調査を行なう場合、別のトラブルが生じるかもしれません。

探偵は公安員会の許可を得て調査を行なっています。しかし、一般の方が調査を行なった場合、迷惑防止条例やストーカー規制法に抵触する可能性があります。

張り込みや尾行を行なっている最中に、警察に不審者やストーカとして通報されるリスクも考えられます。一度でも通報されてしまうと、相手と会うが難しくなったり、関係に亀裂が生じることも。

また、各種調査(張り込み調査・聞き込み調査・尾行調査など)は、想像以上に時間や体力、集中力が必要とされます。

もし、調べていることが相手に知られてしまったら…。リスクを冒して自身で生活実態確認調査を行なうことはおすすめできません。

ひとりでは解決できない問題に直面したときは、専門家にご相談ください。また、伝言・音声・手紙のお届け代行サービも行なっております。

生活実態確認調査の無料相談

悩んでいるならお電話ください

生活実態確認調査の目的は、会いたい、ヨリを戻したい、仲良くなりたい、つきあいたい、関係を修復したいなど着地点はさまざまです。

これから良好な関係を築いていくには、相手の状況を考慮したうえで気持ちを伝えることが大切です。

どれだけ強い思いがあっても、相手の状況や気持ちを無視して一方的に進めては関係が悪くなります。当事務所は、見つけた後のサポートも充実している探偵事務所です。

偶然の再会を出演してほしい、良好な関係が築けるようサポートしてほしいなど、ご依頼者の希望に沿った調査やサポートをお約束いたします。

人探し探偵調査窓口では出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は全て予約制です。

また、他社で断られた案件についても対応いたしますのでご安心ください。

生活実態確認調査のご相談は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間、土日・祝日問わずお受けしています。少しでも迷っているのでしたら、まずは無料相談をご利用ください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門調査員との面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop