人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > 内容証明を送りたい!住所がわからない相手を訴えるには?
公開日: 2021/08/15 最終更新日: 2021/08/12
人探しガイド
 公開日: 2021/08/15 最終更新日: 2021/08/12

内容証明を送りたい!住所がわからない相手を訴えるには?

トラブルになっている相手の名前や、正確な住所がわからないといったケースは少なくありません。しかし、わからないからといって泣き寝入りする必要はありません。ここでは住所がわからない相手へ内容証明を送るために必要な取り組みについて詳しく解説していきます。

目次│内容証明を送りたい!住所調査のご案内

内容証明を送りたい!住所調査レポート

「住所がわからない相手に内容証明を送りたい!」住所調査レポート

実際にご相談のあった事例をご紹介致します。調査を成功させるためには、対象者についての情報を分かる範囲でまとめて専門家に相談し、早期対応する事が問題解決の近道です。

女性
ご依頼者様: 38才/女性 会社員
ご依頼内容: 住所調査
ご依頼理由:

お恥ずかしい話ですが、先日旦那の浮気が発覚しました。

子供も産まれたばかりだというのに本当に信じられません。しかも浮気相手はマッチングアプリで知り合った女性だそうです。私が出産と育児で頑張っている間にそんなことをしていたなんて、、、。

離婚も考えましたが、産まれてきた子供のためにも今回はグッと堪えて我慢することにしました。

ただ、浮気相手に対してこのままなにもなかったことにはできません。慰謝料請求とは言わないので、もう二度と旦那に会わない旨の内容証明郵便を送りたいと思っています。

浮気相手の住所を調べることはできますか?

調査レポート:

マッチングアプリの場合、素性を隠していたり、偽って利用しているユーザーが存在しています。今回のケースは浮気相手との出会いがそのマッチングアプリということもあり、事前情報の信憑性が鍵になります。

まずは浮気相手の氏名から当社独自のデータ調査を行いましたが、ヒットせず、浮気相手は偽名を使っていた可能性が浮上しました。

その他に、大まかな勤務先と職業がわかっています。
その情報の信憑性を確かめる情報収集を行ったところ、信憑性の高い情報と判断できたため、当該地域の同職業のオフィスをリストアップし、張り込み調査へ切り替えることにしました。

張り込み開始から2日目の調査で、同職業のオフィスに出入りする対象者らしき人物を確認することに成功しました。
その情報をご依頼者の旦那様に確認したところ「その女性で間違いありません。」と連絡をいただき、対象者の姿を確認する事に成功しました。

その後も張り込み調査を継続し、対象者が勤務先から出てきてところから尾行調査を行い、対象者の住居を特定することに成功しました。

その情報をご依頼者へ報告し、今回の調査は終了しました。

住所がわからない相手を訴えるために必要な調査とは

訴えるために相手の住所が必須な理由

内容証明に関しては相手の住居に対して郵送するものなので、相手の住所が必要になることは言うまでもありません。では、訴えるために相手の住所が必要になるのはなぜなのでしょうか?

・裁判所へ訴状を提出しなければならない

裁判をするためには、「訴状」を提出する必要があります。この「訴状」には相手の氏名や住所、電話番号などの情報を記入する箇所があり、そのうちの相手の「氏名」「住所」は必須項目となっています。

なぜなら、裁判所はその訴状の情報をもとに、訴訟上の書類を相手に送ります。これは、裁判が始まるということを事前に相手に知らせるためでもあり、相手が知らないうちに裁判が始まってしまうということを防ぐためでもあります。
つまり、その書類を送るため、相手に裁判を起こされたことをしっかりと認知させるために、相手の目に届くところ、すなわち「実際に生活している場所」の住所が必要となるのです。

住所調査を依頼した時の料金

価格が安すぎる、高すぎるところは注意!

よく「調査料金が高いところのほうが発見率が高い調査をしてくれるのでは」「いや、どうせ同じような調査をするのだから料金が安いところのほうが絶対にお得!」ということを言われる方がいます。

しかし、それは大きな間違いです。料金が「高いからいい調査をしてくれる」わけでもなければ「納得のいく結果を出してくれる」わけでもありません。

調査料金が相場よりも高い探偵社は宣伝や広告にも力を入れているので、広告費などに費やすぶんが基本料金に含まれ、その結果、他者より高額になるケースがありますが、気をつけなければならないのは、調査料金や基本料金を安く設定している探偵社です。

料金が安い探偵社は、残念ですが料金と見合う程度の調査しかしてくれないことがほとんどです。

調査料金はコミコミが基本です!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当専門窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

調査内容:住所調査のプラン
  • 難易度A(簡易プラン) 着手金5~10万+交通諸経費
  • 難易度B(基本プラン) 着手金10~50万+交通諸経費
  • 難易度C(特殊プラン) 着手金50~100万+交通諸経費

成功報酬については、着手金と同じ金額が設定されている傾向にあります。最近では、ご依頼者側に難易度の判断や適正な成功報酬を判断することが難しいことから、成功報酬制を設けないプランが主流なので事前に担当者にお聞きください。

住所調査の相談依頼方法

お住まいの場所や電車移動が不安・コロナウィルス対策で相談ルームまで来られない方のために、人探し・行方調査専門窓口では出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制で24時間、土日祝日もご予約を受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

住所調査のQ&A解説

住所調査に関する質問のまとめ

Q

100%見つけてくれますか?

A

発見できないリスクもあります。必ずご依頼者に対して成功率の説明を行います。ご依頼者が「このようにしてほしい」と言われても、担当が「それはこういうリスクを伴うので辞めたほうが良い」と依頼者のリスクを考えた上での発言があれば良い探偵事務所と言っても差し支えないでしょう。一方、何に対しても「できます!大丈夫です!」という探偵事務所は注意をしたほうがよいかもしれません。

Q

料金が安い探偵を信用して大丈夫ですか?

A

判断するポイントがあります。その探偵事務所が信用できるかどうか見極めるポイントとして、依頼前に調査料金の総額の確認と契約内容の確認をしてください。探偵業界では、誇大広告が頻発しております。「調査終了後に追加料金の請求がないか」など、しっかりと確認しておきましょう。

Q

まだお願いするか迷っています。相談だけでもいいですか?

A

はい、もちろん可能です。お電話やメール、LINEでの無料相談をお受けしています。実際にお会いしてお話をお伺いすることも可能です。ご依頼に発展しないケースも多々ありますので、ご自身で悩みこんでしまわぬようにお気軽にお相談ください。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop