ホーム > 2-4 彼氏・彼女・元交際相手探し関連記事 > 恋人の自宅や住所を特定する│身辺調査の5つのメリット
公開日: 2023/12/24 最終更新日: 2023/12/11
2-4 彼氏・彼女・元交際相手探し関連記事
 公開日: 2023/12/24 最終更新日: 2023/12/11

恋人の自宅や住所を特定する│身辺調査の5つのメリット

彼とつきあって、もうすぐ1年。

そろそろ将来の話とか聞けないかなぁと思いきや…

モヤモヤしている人

こんな具合に、恋人について知っているべきはずの情報がなくて不安に駆られている人は男女問わず存在します。

今回は恋人の自宅や住所及び生活環境などを調べる身辺調査について紹介しています。

専門家が、あなたの知らない恋人の実態に迫るので、この機会にすべてを明らかにしましょう!

キャリアウーマンアイコン

執筆者:吉田
2023年 12月24日

人探し調査員歴8年。自身の関係者が失踪した辛い経験を持つ。独学で多くの捜索方法とカウンセリングを学んだ実践や経験から探偵の門を叩き、捜索、カウンセリングのプロとして活躍中。

監修者ページ

目次

恋人の身辺調査が必要な理由

いくら何でも相手の許可なく隠れてコソコソと詮索するのは、ちょっと・・・

相手のことを調べることに、このような拒否感を抱いている人は少なくありません。

しかし、交際相手なのに職業や生い立ちはおろか、恋人現在の自宅や住所も知らないことは異常な状況であり稀有な関係性に違いないのです。

恋人として知るべき情報だから

最低限、以下のことは恋人として事実を把握してくべき相手の情報です。

  1. 自宅の住所
  2. 連絡先
  3. 職業
  4. 年齢
  5. 家族構成

他、友人関係や、実家や生い立ちについてなども、先々聞いておきたいですよね。

好きだからこそ、恋人として把握しておきたいのはごく普通の心理です。

たしかに自宅を教えられない事情があるのかもしれませんが、もしその裏にあなたにとって重大な隠し事があったらどうしますか?

その事実に半ば怯えながら、または薄々気付きながらも、ずっと不安な気持ちを抱いたまま相手との時間を過ごすのは健全とは言えません。

自分で確認できないときは調査を依頼する

あなたが、恋人との未来のビジョンを描こうとするのなら猶更、なるべく早期に調査してクリアにしておく必要があります。

聞いてみたけどはぐらかされた、迷惑そうな顔をされた(吹き出し?)

このような場合、恋人に対して、それ以上聞くことができず我慢してしまう傾向があります。

それでは、余計心配や疑惑を相手に抱くだけです。

自分で調べられない事情がある方は、なるべく早く専門家に身辺調査について相談して下さい。

恋人が自宅を教えたがらない心理

恋人が自分の自宅を教えてくれないと、「本当に私のことを大切に思っているの?」という不安がよぎります。

しかし、すべてが一概にそのような本音であるとは限らず、さまざまな心理や背景が存在します。

そもそも、なぜ隠そうとするのか

プライバシーを確保したい

自宅を隠すことで、個人的な空間を守り、プライバシーを保ちたいという恋人の意思によるものです。

ただし、心から恋人を信頼し、末永く深い関係を望んでいるのなら隠すことはしないでしょう。

トラブルやトラウマに巻き込みたくない

過去のできごとに関連する可能性があり、内容が深刻なあまり話すことが難しいのかもしれません。

自宅に呼ぶことで、何らかのリスクが、恋人にもあなたにも及ぶ可能性があるという警戒心からなのかもしれません。

信頼と愛情の不足 

相手への信頼や愛情が不足している場合、自宅を開示することに抵抗を感じることがあります。

例えばマッチングアプリや合コンなどで出会い、遊びの延長上にいる相手という位置づけをされている可能性があります。

本気になれないうちは、自宅に呼ぶ必要性はないと考えているのかもしれません。

不安や恐れ

自宅を教えることで、相手に対する不安や恐れが生じる可能性があります。

そこには自宅を明かすことで知られたくない事実をあなたが知ることで嫌われてしまうのではないかという不安も存在しています。

本命の恋人にする気がない

自宅すら教えないことを考えると、あなたが本命ではなく別の相手がいるという可能性があります。

自宅に呼ぶことで鉢合わせしたり面倒なことになることを危惧しているのでしょう。

重大な隠し事をしている

もしバレたら2人の関係が終わるような重大な秘密を隠している可能性もあります。具体例として挙げると、異性関連、持病、借金、犯罪関連などです。

自宅を教えることであなたがそれに気づいてしまうのではないかという思いから、隠し通そうとしているのかもしれません。

恋人に正直でありたいという配慮に欠ける行動

自宅を教えたくない心理を上に挙げましたが、関係性や恋人の価値観によることも考えられるため一概には断定できません。

ただ一貫して言えるのは、恋人に対して誠実で正直でありたいという気持ちや態度に欠けていることです。

今後も交際を続けるのなら、早期に真相を調べることをお勧めします。

身辺調査の相談事例

彼が隠していたこと

恋人が自宅や住所を教えてくれず、どうしようもなくて探偵に身辺調査を依頼されたご依頼者の調査事例をご紹介します。

実際にあった身辺調査の相談事例

マッチングアプリで今の恋人と知り合いました。しかし交際から1年が過ぎても彼は自宅に招いてくれないどころか、聞いても住所を教えてくれません。

彼と一緒にいると楽しくて幸せなのですが、モヤモヤが消えません。

恋人の身辺調査を依頼した結果

探偵さんに相談して身辺調査を依頼することになりました。彼の情報をお伝えして数日後、担当の方から調査結果の報告を受けました。

目を疑いました。彼は既婚者で奥さんは妊娠中だと書いてあったからです。現在は単身赴任で出産後は妻を呼び寄せる予定だとか。

このまま知らずにいたら私が不倫相手になるところでした。彼のことは許せないので慰謝料を請求するつもりでいます。

知らないままでいる大きなリスク

相談事例にもあったように、自宅や住所さえも知らないまま交際を続けることにはリスクがあります。

ご依頼者は聞いても教えてくれないので諦めていた、嫌われるのが怖かったと話していました。

彼女のように、自宅を隠す真相として、蓋を開けたら自分が不倫相手だったという結果以外にも、以下のようにさまざまな調査結果事例があります。

  • 恋人が既婚者だった
  • 彼氏または彼女と同棲中だった
  • 彼女が売春のようなことをしていた
  • すごい額の負債を抱え借金取りが頻繁に出入りしていた
  • 家がゴミ屋敷のように荒れ放題だった

以上が自宅を隠す真相だったとしたら、将来まで考えている相手なら猶更、知らないままでいるのは非常に危険です。

身辺調査についの概要

今現在、恋人はあなたにとって、ひょっとすると家族以上に大切と思える相手かもしれません。

また、未來を描くうえで恋人の存在が外せないものであれば、知っておくべき情報をそのまま放置すべきではないでしょう。

ここからは、身辺調査を利用するメリットや注意点などについて、さらに詳細に説明していきます。

身辺調査の目的と5つのメリット

パートナーシップを構築する際には、相手とのオープンで誠実な対話が最も重要です。

パートナーに自宅や住所を隠すなどもっての外であり、知りたいと望んでいる相手を拒むこと行為自体、不信感を抱かざる得ません。

そのような異常な関係に悩み解決を願う方にとって、恋人の身辺調査は大きな効果が期待できます。

身元や素性を明らかにする

現在、マッチングアプリなどのネットを活用して出会うケースが急増しています。

その際に相手の素性がわからないまま深い関係になり、そのまま交際を続けていることで不安を抱いているが増えています。

ストレスや不安が解消される

恋人を好きだからこそ、隠されることが辛い…そんな状況を変えるためにも、調査することで不信感による大きなストレスを解消できます。

虚偽がないか事実確認できる

調査によって生活状況や素性があきらかになるため、恋人の言葉や行動に嘘がないか知ることができます。もし虚偽があった場合、その理由や背景なども確認することが可能です。

将来の問題への予防

重大な隠し事をされたままの状態で、知らないまま交際を続け結婚した場合、大きなリスクやトラブルが、あなたの身に降りかかります。

将来的な問題やリスクを事前に把握することが、あなたのセキュリティを確保に繋がります。

悪意ある虚偽や隠し事の確認

自宅さえ隠す理由が、実は本命の恋人がいた、既婚者だったなど悪意ある隠し事をしているケースも考えられます。

取り返しがつかなくなる前に相手に騙されていることを見抜くことが重要です。

将来的に結婚や共同生活を考えている場合、お互いの生活状況を知ることが条件となるかもしれません。

隠し事をする恋人の実態を暴くことは自身の安全を守ることに繋がり大変有益です。

身辺調査の必要があるケース

恋人の身辺調査は、居住地、生活環境等を実地に調べたり、関係者への聞き込みやさまざまな情報データを収集することなどによって、調査対象者の実態を明らかにします。

事例以外にも以下のようなケースで調査依頼されるケースがあります。

  1. 自宅を知らない彼氏に電話したら女性の声が聞こえた
  2. 恋人に治療代としてお金を貸したら入院先も教えてくれない
  3. マッチングアプリで知り合った女性が秘密主義で情報に乏しい
  4. 恋人の言葉に矛盾が多く住まいも年齢や職業も怪しく思っている
  5. 婚約者が移転先の住所を教えてくれないので訪ねることもできない

恋人が浮気や二股をしていないか調べる方法は、身辺調査を行なうことで判明できます。

また恋人の身辺調査は、結婚前信用調査も該当します。

将来を考えるのなら、本人に関する情報を広く集める中で、本籍・生活環境や家族の状況・資産などの情報も場合によっては知っておく必要があります。

以下は、身辺調査で判明する項目の事例です。

身辺調査では、多岐にわたる情報の収集が可能となります。

  • 素行
  • 職歴
  • 勤務先
  • 生活状況
  • 交友関係
  • 健康状態
  • 職場での評判
  • 恋人の有無(異性関係)

身辺調査の必要があるケース

自宅さえ教えない、秘密主義とも取れる恋人の身辺調査は、とても自力でできることではありません。

プロの探偵でも、綿密なプランを立てたうえで、かなり慎重に行ないます。

警戒心の強い恋人なら猶更の事、身の回りを警戒していて調査していることがバレてしまうリスクがあります。

結婚前の調査がバレることを防ぐためにも、以下の3つの点に注意が必要です。

  • ご自身では動かないこと
  • 信頼できる探偵事務所を選ぶこと
  • お持ちの情報をできるだけ多く提供いただくこと

ご依頼者本人が不自然な振る舞いをすることにより、結婚相手から疑われてしまうケースがあります。

そして、調査員に恋人の日課やスケジュール、現れやすい場所など、わかる範囲で構わないので、ご提供いただけると調査はスムーズに進みます。

安心と信頼がある探偵選びが重要

また、最も重要なのことは信頼できる探偵事務所を選ぶことです。

調査能力が低い探偵事務所を選んでしまうと、バレるリスクが高まります。

また高額な費用を請求してきたりする悪質な業者も存在しています。

ご要望に寄り添った、細やかな打ち合わせや、料金及び調査員の方針が明確であることなど探偵社選びのポイントを押さえ、信頼できる探偵事務所に相談しましょう。

まとめ

相手の自宅を特定できない状態で、本当の意味での信頼関係を築くことはできません。

今後もつきあっていきたい、この関係を大切にしたいという気持ちがあるのなら、なぜ話してくれないのか、恋人の身辺調査によってその真相を解明してください。

まずは無料相談で悩みをお聞かせください

恋人の住所を知らないというのは、通常の観点から言えば異常です。

実際に恋人に心を開き、信頼関係を築く意思があるのなら、恋人を不安にさせるような状態のままにはしないでしょう。

当事務所の人探し調査は、あなたの抱える問題に明確な解決策をご提案し、アプローチします。

ご依頼者の88%が調査結果に満足しており、「良かった」と高い評価をいただいています。

少しでも迷っているのでしたら無料相談をご利用ください。無料相談で解決する問題もあります。お気軽にお問合せください。

まずは無料相談をご利用ください

事務所にお越しになることができない方の為に、人探し調査専門家が無料にてご自宅またはご指定の場所へ伺います。

各エリアの出張相談は、全て予約制です。

他社で断られた案件も幅広く対応いたします。

人探し調査に関するご相談・お見積もり・面談予約は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間365日お受けしています。

ご相談内容が外部に漏れることはございません。ご安心ください。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop
メール相談 LINE相談 電話相談