ホーム > 全国マップ > 山梨県関連記事 > 山梨県のキャンプでお世話になった人探し|山梨県の探偵相談窓口
公開日: 2023/06/15 最終更新日: 2023/06/13
全国マップ山梨県関連記事
 公開日: 2023/06/15 最終更新日: 2023/06/13

山梨県のキャンプでお世話になった人探し|山梨県の探偵相談窓口

キャンプ場でお世話になったことがある方はいませんか?

キャンプでのトラブルは付きもの。

急なトラブルが発生した際、そのときその場にいた人に助けてもらった経験がある方は少なくありません。

そんな、お世話になった人に改めてお礼言いたい・もう一度会いたいとお考えの方はぜひ探偵の力をご活用ください。

この記事では山梨県のキャンプでお世話になった人を探したい方に向け、探偵について詳細にお伝えしていきます。

山梨県探偵出張相談対応地域(yamanashi area)
甲府市、富士吉田市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、甲斐市、笛吹市、大津町、身延町、都留文科町、長坂町、下部町、富士川町、昭和町、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町、小菅村、丹波山村

ライター

山梨県のキャンプでお世話になった人調査担当員
2023年6月15日

キャンプ場でお世話になった経験がある方はたくさんいらっしゃいます。そんな方々のなかには、後日また改めてお礼を言いたいが肝心の居場所が分からなくて困っていると、当事務所にご相談される方がいます。たった一時であっても大事な縁。我々はそんな人と人の繋がりを大事にし、途切れさせないためのお手伝いをさせていただきます。

目次

1- 山梨県とキャンプ場

山梨県はキャンプ場数ランキング全国1位のキャンプ王国であり、豊かな自然と美しい山々を目当てに多くの人が県内外から足を運びます。

さらに県内には日本最高峰である「富士山」を擁しているため、富士山を一目見ようとする観光客も後を絶ちません。

そんな富士山の麓を中心に、山梨県には多くのキャンプ場が存在するため、行楽シーズンはもちろん、夏や冬であっても長期休暇を利用してキャンプを楽しむ人が増えてきています。

山梨県は、1年をとおして多くのキャンパーに愛される県と言えるでしょう。

空前のキャンプブーム

キャンプには多くの道具と専門の知識が必要なため、初心者には敷居が高いアウトドア趣味でした。

しかし、近年はアニメやドラマの影響と、キャンプ系Youtuberの出現によりキャンプの魅力が一般層にも浸透し、多くの人がキャンプを楽しむようになってきています。

一時は新型コロナウィルスの影響で客足が遠のいていましたが、コロナ化が収まってきた昨今、キャンプブームは再燃しつつあります。

そんななかで、キャンプ場でお世話になった人を探してほしいという方は珍しくありません。

同じようなお悩みをお持ちでしたら、ぜひ当事務所までお気軽にご相談ください。

キャンプ場でお世話になった事例一覧

キャンプをしているなかで発生するトラブルは多岐に渡ります。

そんなとき、手を貸してもらいお世話になった事例の一部をご紹介します。

■ バーベキューのときに足りない食材があったが分けてもらえた

■ 火が起こせなかったときにファイヤースターターを貸してくれた

■ 子どもが迷子になったときに捜索を助けてもらい、無事に発見できた

■ テントの設営がうまくできなかったときに代わりに設営してもらえた

■ 突然の雨でテントが濡れたとき、近くでキャンプをしていた人が移動を手伝ってくれた

他にも多くの理由でトラブルに見舞われたときにお世話になった例が存在すると思います。

改めてあのときのお礼を言いたい、と思ったときには探偵を活用してみましょう。

人探し相談のご案内

3- お世話になった人を探す理由とは

キャンプ場でお世話になった人を探してもう一度会いたいと考える方は少なくありません。

それだけに会いたいと思う理由も人によってそれぞれあります。

ここではその一例をご紹介します。

  • 今度は一緒にキャンプをしたい
  • 助けてもらった相手を好きになってしまった
  • 物を借りたままで別れてしまったので返したい
  • 本当に助かったのであって改めてお礼を言いたい
  • 困りごとがあるみたいなので今度は自分が手助けをしたい

人と人の縁はいつどのような形で繋がるか分かりません。

袖振り合うも他生の縁。

上記のような想いをお持ちであれば、この機会にぜひキャンプでお世話になった人を探してみましょう。

4- 実際にあったキャンプでお世話になった人探しの依頼事例

ここからは実際に当事務所に寄せられた、山梨県のキャンプ場でお世話になった人を探してほしいという依頼事例についてご紹介いしていきます。

同様にキャンプ場でお世話になった人を探してほしいとお考えの方はぜひご参考にしてみてください。

File1:テントの補修を手伝ってもらった人にお礼を言いたい

依頼内容

先日、家族でキャンプに行った際、助けてもらった人にお礼を言いたいので探してもらいたいです。

晴れの予報だったのですが深夜に突然の暴風雨に見舞われ、テントの支柱が倒れてしまったときに、近くにいたその人に補修を手伝ってもらったのです。

風が強い上に暗くて何も見えず、子どもも泣き出す始末で困り果てていたときに、鮮やかな手並みでテントを直すその人には本当に感謝しています。

別れ際に軽くお礼は言ったのですがそれでは私の気が収まらないので、もう一度会って感謝を述べたいです。

調査の感想

依頼から1週間程度で探し出してもらいました!

詳しい情報は何も知らなかったのですが、それでも探し出せる探偵の手腕に感服しています。

その人とは後日再会することができ、あのときのお礼をしっかりと伝えられたので満足してます。ありがとうございました!

File2:助けてもらった人を好きになってしまったので仲良くなりたい

依頼内容

私はキャンプが趣味で、よく富士山近くでソロキャンをしています。

あのときは山中湖のほとりでキャンプをしていましたが、キャンプ用の小道具が入っている袋を家に忘れていることに気づき、このままではテントを建てられない状況になってしまったんです。

日も落ちてきてたので引き上げようと思ったのですが、そのとき、偶然近くにいた男性に道具を貸してもらい、無事にテントを設営することができました。

その男性もソロキャンパーだったので、一緒にご飯を食べいろいろお話をしているうちに彼のことが好きになってしまいました。

ただ連絡先も聞かず別れてしまい、彼にもう一度会うのが難しくなってしまいました。どうにかなりませんか?

調査結果

ご依頼者から提供していただいた情報を元に調査をしたところ、対象者男性は静岡県在住であることが分かりました。

お付き合いしている相手は確認できなかったので、調査員が対象者に接触したところ、ご依頼者との再会を快諾していただきました。

その後は2人でキャンプに行く機会も増え、お付き合いも順調に進んでいるようです。

真実を知らなければ何も変わらない

5- 探偵に依頼する際に気を付けること

これまでで、「自分も探偵に人探しを依頼したい!」と思った方は少し待ってください。

探偵は人探しの専門家でありますが、調査はどこに依頼してもいいわけではありません。

探したい人が見つからないばかりか、損をしてしまうケースもありますので、下記を参考に、調査を依頼する探偵についてしっかり調べてみましょう。

ライセンスを持っているか確認する:探偵は「探偵業法」と呼ばれるライセンスを持っていなければ調査を行なうことができません。

事前に探偵のライセンスの有無を確認しましょう。

経験と信頼性を確認する:探偵の経験と信頼性は重要な要素です。探偵の過去の実績やクライアントの口コミを調べて、信頼できる探偵を選びましょう。

費用と契約内容を明確にする:探偵の料金体系や契約内容を事前に明確に確認しましょう。料金の詳細や追加料金の有無、報告書の提供方法などを確認しておくことが重要です。

個人情報の取り扱いに注意する:探偵には個人情報を提供することが必要ですが、個人情報の取り扱いには慎重さが求められます。

探偵が個人情報保護について適切な対策を講じていることを確認しましょう。

相談内容を正確に伝える:探偵に対しては、依頼内容や要望を正確に伝えることが重要です。

具体的な情報や証拠を提供できるように準備し、探偵が的確な調査を行えるようにしましょう。

信頼できる探偵事務所を選ぶ:探偵事務所の選択も重要なポイントです。信頼できる探偵事務所を選び、適切な相談やサポートを受けることが大切です。

『急を要する相談は』
LINEまたはお電話でご相談ください!

LINE ID: @fam-tantei

友だち追加

お電話でのご相談は
月曜日〜日曜日(24時間対応)

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

6- 依頼から調査完了までの流れ

探偵への依頼から調査を行ない、調査結果が送られてくるまでのフローチャートをご用意しましたので、どのような流れなのかをご確認ください。

調査の流れ

流れ
無料相談

7‐ ご相談はコチラ

本記事のまとめになります。人探し調査はお持ちの情報により調査期間・調査料金・難易度が変動いたしますので、お見積りや調査に関するご相談はお気軽にご連絡ください。

情報収集力が成功率と比例する

情報が多ければ歩多いほど、成功率は上昇します。また、日が浅い情報が比較的有利になります、例えば、10年前の住まいより1年前の住まいのほうが有利ということです。

ですが、古い情報であっても「え!この情報で見つかったの?!」という事例が多々あるので全てお伝えしたほうが良いでしょう。

ご面談から調査について

ご面談は約2時間程度となっております。

冒頭でお伝えした質問事項など含めてしっかりとお話をお聞きしてから調査を行なっており、また調査中も担当者とリアルタイムで連絡ができるので安心していただけます。

安心のアフターフォロー付き

当事務所は見つかった後の解決もサポートさせていただいております。

他社では受けることのできないアフターサポート、見つけて即終了することはなくさまざまなサポートやアドバイスが可能な探偵事務所です。

まとめ

似たような事例であっても、難易度やお持ちの情報により調査プランはご依頼者様によってさまざまです。

当事務所ではベテランの調査員とアドバイザーが在籍しております。

ご相談の際は下記にてお問い合わせください。

※女性アドバイザー・女性調査員希望の場合は事前にお申し付けください。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop
メール相談 LINE相談 電話相談