人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > 写真だけで人探しはできるか?|動画で人探しはできるのか?|人探し相談専門窓口
公開日: 2019/09/22 最終更新日: 2019/09/19
人探しガイド
 公開日: 2019/09/22 最終更新日: 2019/09/19

写真だけで人探しはできるか?|動画で人探しはできるのか?|人探し相談専門窓口

写真・動画で人探しを行うことは不可能ではありません。この記事では、写真・動画で人探しをする具体的な方法と、写真・動画で人探しの注意点について解説します。

写真・動画人探し相談ガイド

写真だけで人探しはできるか?

画像情報でも調査可能

人探しも調査会社を使わずに行えることが可能になった今日。インターネットで「人探し」を検索すると、「会いたい人を探してます」といったブログなどが検索されますね。調査会社の問い合わせで「会いたい人の写真だけで人探し」が可能ですか?という問い合わせがありました。個人での人探しだと、会いたい人の写真を頼りに調査するのは難しいかもしれません。ですが、調査会社で依頼すれば会いたい人の写真を頼りに調査をする手段は揃っていますので、諦める前に問い合わせてみてください。

写真を利用した人探し

  • 住んでいるおおよその場所(風景から特定する)
  • 住んでいる賃貸の間取りや背景から場所を特定できる
  • 制服や作業着 (学校や会社の特定)
  • 所持品や洋服(購入店やよく行くお店の特定)

ハッカーが暗号を解くような作業になりますが、写真から住んでいるであろうエリアの特定ができるのです。知識があれば素人でも、写真だけで写真を送ってきた人の場所が特定できます。スマートフォンに保存されてる写真も、GPS機能がオンになっていれば、撮影された時間、日時、位置情報が分かりますので、これらの情報を使って人探しの重要なヒントを見つけることができるのです。

みなさんのパソコンから会いたい人の場所を特定できることは以前より、簡単になりました。調査会社に依頼すれば、さらに現地に赴き、実際に住んでるかどうか聞き込み調査や張り込み調査。会社周辺の身辺調査、ドローンなどで現在の情報を照らし合わせてより正確に会いたい人を見つけ出すことが可能です。

※得られる情報が少ない写真は難易度があがってしまいます。

動画で人探しはできるのか?

動画情報でも調査可能

インターネットで「人探し」を検索すると、「会いたい人を探してます」と言った人探しの動画を見かけたりします。人気のユーチューバーのチャンネルで「行方が分からくなった配信者を探してます」という動画を配信したり、行方が分からなくなった配信者の背景を考察する動画も少なくありません。

動画を配信することで、会いたい人の情報などを呼びかける。動画を配信することで、TwitterなどのSNSで会いたい人から「アクション」があるかもしれません。ここで注意したいのは、「名誉毀損」になるかどうか。失踪ではないのに、失踪と拡散されたため、住所を特定されたなど別の問題が出てくるので、動画で会いたい人を探す場合はかなりの配慮がが必要です。

人探しのアプリを使う

YouTubeやニコニコ動画の動画アプリで人探しを動画を投稿するのも良いでしょう。最近は、インターネットの環境がある人全てが情報を配信する側になる。その点を踏まえて、人探しのアプリができる「Toutio 今日頭条」です。そのアプリはTikTokに類似点があり、人探しの情報を登録するだけで運営側に捜査依頼ができる仕組みになっています。

会いたい人の情報が失踪時にいたとされてるエリアから10キロ以内にいたとすれば、依頼したユーザーに通知されるようになっているとのこと。TikTokのように60秒以内に動画が作れるようになっており、少ない時間で多くの情報を拡散できるようになっています。このアプリはAI顔認証システムを追加すると発表して、以前より失踪人が短期間で見つかりやすくなると期待されています。

アプリが使えない場合、TikTokを応用して人探しの情報を提供するのも1つの手段ではないでしょうか。とは言っても、このようなアプリは個人情報でありとあらゆることが特定されてしまいます。会いたい人の素性もそうです。もし、危険性があると判断した場合、警察か調査会社の方に相談するようにしてください。

人探しの注意点

人探しの理由が正当な理由であること前提

パソコンに少し詳しい人ならパソコン1つで、会いたい人の居場所を特定することは可能です。しかし人探しはあくまで「人を探す」こと、会いたいからといって人探し以上のこと(パソコンのハッキング、ストーカー行為、盗聴、盗撮)などを行ってしまうと犯罪に手を染めたことになります。人探しは「会いたい人の個人情報」にも守秘義務が存在します。

調査会社は人探しのプロですから、依頼があれば「人探し」のお手伝いができますが、DVやストーカー行為者に提供するための人探しであることが分かれば、調査を中断することもあります。しかし、純粋な気持ちで人探しについてお悩みの方は、まず一度お問合せください。見つかるかどうかもわからない状況で、考えても時間だけが過ぎ去っていくだけです。

人探し・行方調査は専門家に聞いてみる

全国どこでも出張無料24時間対応

お住まいの場所などの都合で相談ルームまで来られない方のために、人探し・行方調査専門窓口では出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制です。24時間、土日祝日もご予約を受け付けていますのでお気軽にご相談ください。

人探し・行方専門窓口が選ばれる3つの理由

安心の解決24時間サポート

土・日・祝も含む365日何度でも解決サポートを受けることができ、追加料金は一切かかりません。電話によるサポートは担当者直通のため繋がり易く、依頼人をお待たせいたしません。

専属担当制サポート

人探し・行方専門窓口は、担当者調査責任者の複数体制で調査に対応しております。複数の目で依頼人の問題を多角的な観点からチェック、調査方法を協議し、適確・迅速に解決へと導きます。

徹底的に行う調査・分析

人探し・行方専門窓口は、家出・失踪者の行動心理学という観点から、被害者の状況を徹底的に調査・分析します。その上で、無駄のない解決策を模索・検討し、調査内容をカスタマイズします。

まず、現状について相談することから始めましょう。

人探し・行方調査相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop