2-6 水商売(風俗・ホスト・キャバ嬢など)探し関連記事

ホーム > 2-6 水商売(風俗・ホスト・キャバ嬢など)探し関連記事 > 突然会えなくなった風俗嬢の本音と心理|潜入調査で調べる方法
公開日: 2021/12/22 最終更新日: 2022/06/23
2-6 水商売(風俗・ホスト・キャバ嬢など)探し関連記事
 公開日: 2021/12/22 最終更新日: 2022/06/23

突然会えなくなった風俗嬢の本音と心理|潜入調査で調べる方法

街

ソープランドやデリヘル(デリバリーヘルス)、ピンサロ(ピンクサロン)など、特定の風俗嬢目当てに風俗店通いを続けていたにもかかわらず、その女の子が突然、お店を辞めて音信不通となってしまうことはよくあります。

その多くは、客として訪れていた男性の一方的な思いであるケースがほとんどですが、なかには、(基本的には禁止ですが)お店の外でも会うまでに親密になったケース、私生活の悩みを相談し合うケース、恋愛感情を抱くまでに至ったケース、金銭の貸し借りがあったケースなどもあります。

このように、理由も告げず、突然姿を消した風俗嬢を探し出すことは可能なのでしょうか。“消えた”裏には何があるのでしょうか。

風俗嬢の実態調査相談窓口

相談者
実態調査
2021年12月22日 更新
実態調査の担当者が書いた突然消えた風俗嬢の実態に関する記事となります。

わかっているのは「源氏名」と「ライン」のみ

“自力調査”は不可能…ハードルの高い風俗嬢の調査

ほぼ全て風俗嬢は、お店での名前(源氏名)を名乗り、連絡先を交換できたとしても、“お仕事用”のスマホのLINE IDのみ…ということがほとんどでしょう。

お気に入りの女の子が突然辞めたとしても、“バックレ”なども多い業種でもあるので、退店の理由を男子店員(ボーイなど)に聞いても教えてくれるはずもなく(そもそも知らないケースがほどんどです)、自力で女の子の動向を調べるのはほぼ不可能といえます。

“移籍”したとしても…

その女の子が、風俗店を移籍した場合を考えてみましょう、その場合、女の子の立場とすれば、“上客”や“太客”と見られていれば、お店が変わったとしても、連絡してきてくれるはずです。そうしたお客さんを引き連れて、お店を移籍することは、夜の世界ではよくあることです。

どうしても消息を知りたい場合

同僚の女の子なら事情を知っている可能性も…

このようなケースの場合、元在籍していた風俗店に潜入調査を行ない、同僚だった風俗嬢に聞くことから取り掛かります。

そのお店でのキャリアが長いキャストであれば、待機所などで、ある程度、長い時間を共にし、その中で、調査対象の女の子の身の上を知っている可能性が高いからです。

調査の依頼は早いほど可能性が高まります

もちろん、潜入調査を探偵社に依頼する場合は、早めに行動に移すことが、その成功率を高めることは言うまでもありません。

所有しているスマホがお店からの貸与品だったとしたら、解約されることのありますし、その「風俗店のホームページに掲載された写真」も、いずれ消されることになるからです。

お気に入りの女の子の写真やプロフィールは、お店のホームページをスクリーンショットして保存しておくことはもちろん、会話の中で得た些細な情報(出身地など)を、可能な限り、書き留めておくことも、調査において大きなヒントとなります。

“深追い”しないことも大事

風俗から“足を洗った”時の対応

調査の結果、対象の女の子が風俗嬢を辞め、他の仕事についていた場合や、実は交際している彼氏がいた、あるいは結婚していた事実が判明することもあります。

この時、女の子の立場で考えれば、風俗嬢をしていた事実も含めて“なかったこと”にしたいと考えるのは明白でしょう。

足繫く通っていたご依頼者としては“裏切られた”といった感情も芽生えるでしょうが、あまりにも深追いすれば、「ストーカー扱い」され、別のトラブルに発展する可能性もありますので、現実を知ったうえで、女の子のその後の人生も考え、そっとしておくのも、男の甲斐性というものです。

金銭トラブルやその他の非行が分かった場合

しかしながら、その風俗嬢とお金の貸し借りがあった場合や、精神的な病に悩まされ、それが原因でホストにハマってしまった場合、加えて、ドラッグなどに手を染めてしまっていることは判明した場合は、対応が異なります。

精神疾患を患っている場合は、悪化する前にしかるべき医療機関に導くことが必要ですし、また、金銭トラブルやドラッグなどはれっきとした犯罪なので、「逮捕」という最悪の結末を迎える前に手を打つ必要があります。

このように、調べを進めていくなかで、対象の女の子が、「風俗嬢になった理由」と「風俗嬢を辞めた理由」を、両面的に考えることで、その女の子の“本当の姿”が明らかになります。

それを知ったことで、ご依頼者の男性としてはショッキングな現実を知ることになる可能性もあります。しばらくの間、“女性不信”の感情に苛まれることもあるでしょう。

しかしながら、そうした複雑な感情や人間関係も含めて、どのような結果でも受け入れる覚悟を持って、調査を依頼することをお勧めいたします。

実態調査の相談・依頼方法

無料相談は24時間出張可能です!

探偵事務所に無料相談する一番のメリットは、複数の探偵社をそれぞれ見比べて検討することができることです。

相談の段階で費用が発生してしまうと、仮に納得がいかないことがあっても「もうここの探偵社にお願いしてしまおう」と半ば気持ちも固まってしまうものですが、無料であれば、アドバイスの内容、担当者との相性、金額など複数の探偵社と比較することができます。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門調査員との面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

実態調査に関連するQ&A

Q

風俗嬢に調べていることがばれませんか?

A

バレる調査は基本的に選択しません。潜入して聞込み調査を行なう場合、本人にバレるリスクがある調査に関しては、事前に行なう対象者の絞り込みなどを行ないリスクを最小限にすることも可能です。

Q

料金はどのように決まりますか?

A

実態調査の料金は、調査対象者に関する情報がいつのものなのか、また、どのくらいの情報をお持ちなのかによって異なってきます。ご依頼をいただく際は具体的な情報をお聞かせいただき、その情報量や内容から調査の難易度を想定し、そのうえで事案に見合った調査プランを作成します。

Q

追加料金は発生しますか?

A

経費込みのプランや成功報酬を設定しないプランもありますのでご安心ください。近年、探偵社に調査を依頼したら、「この調査が必要になった」「あの調査も必要」というふうに、契約書にはない調査を次々と追加されて、当初の見積もりとは大きくかけ離れた高額な料金を請求されるなどのトラブルが多発しています。当事務所では、ご契約された内容以外の調査が必要になった場合、ご依頼者に調査の必要性、内容および調査料金変動の有無をご説明し、ご了解をいただいたうえで調査いたします。

まず、現状について相談することから始めましょう。

実態調査相談フォーム

現在お探している人の状況、実態調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい

    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    人探し相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

    (C) 人探し探偵調査窓口

    pageTop