人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > 自己啓発セミナーに高額投資│どこで開催しているかわからない
公開日: 2021/08/01 最終更新日: 2021/07/31
人探しガイド
 公開日: 2021/08/01 最終更新日: 2021/07/31

自己啓発セミナーに高額投資│どこで開催しているかわからない

自己啓発セミナーや投資セミナーを騙る詐欺の被害が急増しています。家族や身の回りの人が被害にあった時のために、その手口と対処法について解説していきますので参考にしてください。

目次│詐欺被害調査のご案内

詐欺被害調査レポート

「セミナー主催者はどこへ?」詐欺被害調査レポート

実際にご相談のあった事例をご紹介致します。調査を成功させるためには、対象者についての情報を分かる範囲でまとめて専門家に相談し、早期対応する事が発見するための重要な対応になります。

男性
ご依頼者様: 36才/男性 会社員
ご依頼内容: 人探し調査
ご依頼理由:

先日ビジネス系のセミナーに参加しました。

しかし、言われた通りに実践しとも稼ぐことが出来ず、詐欺なのでは?と疑うようになりました。返金と途中解約の申し出をしたものの「規約で返金はできない」と一方的に断られてしまい、現在では全く連絡が取れない状態です。

このまま泣き寝入りはしたくありません。弁護士にも相談しています。相手の居場所を特定して返金させたいです。

調査レポート:

今回の調査は独自の調査方法により、直近のセミナー場所の情報が判明したため、その情報をもとに張り込み調査を行いました。セミナー会場へ出入りする人物の画像をご依頼者に確認して、対象者の捜索を行いました。

調査開始から数時間後、画像を確認したご依頼者から「この男性です!」 と連絡を頂いて対象者の姿を確認することに成功しました。

その後も張り込み調査を継続し、対象者がセミナー会場から出たところから、尾行調査を行ったところ、事務所として使用しているであろう建物へ入る姿を確認すること出来ました。

その後の独自の調査により、上記事務所が対象者の勤務先であることを特定し、対象者が勤めている勤務先をご報告して今回の調査は終了しました。

詐欺被害に必要な調査とは

泣き寝入りをしないために

詐欺セミナーによって奪われた全額の返金を求めるのは非常に難しいことではありますが、ケースによっては不可能ではありません。

自己啓発の場合、効果が現れているかどうかの判断をするのが難しい問題点があります。しかし、明らかに詐欺であるということを証明できる証拠を揃えることが出来れば強く出ることもできるのです。

詐欺セミナーの被害に遭ってしまった場合には、自分一人で悩んでしまうのではなく、必ず専門家へ相談をしましょう。

また、被害に遭ったのがご自身ではなく、家族や友人であった場合には別の証明をする必要があるケースがあります。

詐欺だと気付いていない本人

自己啓発セミナーの場合、本人は詐欺だと気付いておらず洗脳に近い状態にあるケースがあります。本人に騙されている認識はなく、盲目的に信じ切ってしまっているケースです。家族や友人が辞めさせようしても全く意見を聞き入れない状態の場合には、違う角度での証拠収集が必要になってきます。

もしも、家族や友人が同じ状況にあり、辞めさせたいと思っているがどうすれば良いのかわからないといった場合には、専門家へ相談し、意見を聞くことが大切です。

詐欺被害調査を依頼した時の料金

価格が安すぎる、高すぎるところは注意!

よく「調査料金が高いところのほうが発見率が高い調査をしてくれるのでは」「いや、どうせ同じような調査をするのだから料金が安いところのほうが絶対にお得!」ということを言われる方がいます。

しかし、それは大きな間違いです。料金が「高いからいい調査をしてくれる」わけでもなければ「納得のいく結果を出してくれる」わけでもありません。

調査料金が相場よりも高い探偵社は宣伝や広告にも力を入れているので、広告費などに費やすぶんが基本料金に含まれ、その結果、他者より高額になるケースがありますが、気をつけなければならないのは、調査料金や基本料金を安く設定している探偵社です。

料金が安い探偵社は、残念ですが料金と見合う程度の調査しかしてくれないことがほとんどです。

調査料金はコミコミが基本です!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当専門窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

調査内容:詐欺被害調査のプラン
  • 難易度A(簡易プラン) 着手金5~10万+交通諸経費
  • 難易度B(基本プラン) 着手金10~50万+交通諸経費
  • 難易度C(特殊プラン) 着手金50~100万+交通諸経費

成功報酬については、着手金と同じ金額が設定されている傾向にあります。最近では、ご依頼者側に難易度の判断や適正な成功報酬を判断することが難しいことから、成功報酬制を設けないプランが主流なので事前に担当者にお聞きください。

詐欺被害調査の相談依頼方法

お住まいの場所や電車移動が不安・コロナウィルス対策で相談ルームまで来られない方のために、人探し・行方調査専門窓口では出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制で24時間、土日祝日もご予約を受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

詐欺被害調査のQ&A解説

詐欺被害調査に関する質問のまとめ

Q

探偵業者は返還請求までしてくれるの?

A

いいえ、探偵業者は返還請求はできません。弁護士等の資格がない探偵業者は、お金を取り戻すための情報収集や所在調査などの実地の調査はできても、お金を取り戻すことはできません。報酬を得る目的で、被害金の返還請求をする行為は、弁護士等の資格が必要になり、資格がない者が行えば処罰の対象となります。返金をうたう探偵業者には注意が必要です。

Q

相談をしたいのですが御社まで行かないと駄目ですか?

A

弊社まで来られなくても大丈夫です!お電話やメール、LINEでのご相談をお受けしています。また、実際に会って相談をしたいという場合には、弊社相談員による無料出張面談も行っていますので、お気軽にお申し付けください。

Q

プライバシーはしっかりと守られますか?

A

はい、個人情報などが外部に漏れるようなことは一切ありません。当調査事務所では個人情報の管理を厳重に行っております。個人情報の重要性を認識し、それらの保護に関する法令などを遵守する為、プライバシーポリシーを制定して個人情報の保護を業務に従事する全ての者に対し徹底しております。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop