人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > ドローンで発見!近くの雑木林に迷い込んだ高齢者捜索
公開日: 2021/07/31
人探しガイド
 公開日: 2021/07/31

ドローンで発見!近くの雑木林に迷い込んだ高齢者捜索

失踪や徘徊など、高齢者が行方不明になってしまう事案が後を絶ちません。突然の出来事にパニックになってしまうことと思いますが、失踪や徘徊は時間との勝負とも言えます。一刻も早く専門家へ相談をしましょう。
当調査事務所ではドローンを使用した広範囲の捜索が可能です。

目次│ドローン捜索のご案内

ドローン捜索調査レポート

「失踪した高齢者はどこへ?」ドローン捜索調査レポート

実際にご相談のあった事例をご紹介致します。調査を成功させるためには、失踪者についての情報を分かる範囲でまとめて専門家に相談し、早期対応する事が発見するための重要な対応になります。

女性
ご依頼者様: 59才/女性 会社員
ご依頼内容: 行方調査
ご依頼理由:

わたしは祖母と二人暮らしです。

先日のことですが、いつものようにわたしが仕事から帰宅すると家に祖母の姿がありませんでした。散歩にでも行ってるのかと思い待っていたのですが、夜になっても帰ってくる気配がなく、1日経った現在も帰って来てくれません。

祖母は軽度の認知症を患っており、とても心配です。警察に捜索願いも出していますが、有力な情報は得られていません。
自分でも家の周辺を探していますが、わたし一人の力では限界があると感じており、どうかお力を貸してください。

調査レポート:

今回の調査は失踪から日が経っていないものの、事件や事故に巻き込まれているケースも想定し、自宅周辺から周囲30㎞以内の捜索調査をメインに行いました。

自宅周辺から対象者の写真情報をもとに聞き込み調査や捜索を行ったところ、聞き込み調査から「写真に似た人を雑木林の近くで見た」との情報を得ることに成功しました。

その情報をもとに調査対象場所を絞り調査を行いましたが、かなり大きな雑木林であったため、一刻も早い捜索が必要と判断し、ドローンによる捜索に切り替えました。

同所での捜索から数時間後、雑木林の少し開けた場所で人影のようなものを発見し、同所へ調査員を向かわせたところ、座り込んでいる対象者を発見することに成功しました。依頼者の要望で救急車を呼び、対象者を搬送して今回の調査は終了しました。

後日、依頼者から報告が入り「本当にありがとうございました。祖母を無事に見つけることができて本当に感謝しています。」と報告を頂きました。

失踪人捜索に必要な調査とは

私物の整理(持っていった物)

家出失踪人が持っていった物を確認することで、突発的な決断なのか、計画的な失踪なのか、犯罪に巻き込まれた可能性があるのかなど原因を調べることから始まります。確認する点としては、身分証明(運転免許・健康保険・パスポート)、所持金(売れる物も含む)、通信機器(携帯電話・パソコン・タブレット)、金融情報(通帳・クレジットカード)、移動手段(徒歩・車・自転車など)は最低でも確認し警察に捜索願の届出を行います。

家出失踪する前の行動や会話を思い出す

家族や大切な人が家出や失踪をした場合、いなくなってしまう前にどんな行動や会話をしていたのか思い出してみましょう。以下のような行動をとっていた場合、行方を辿るための重要な手掛かりになります。

  • 旅行雑誌やWEBサイトの記事を読んでいた
  • 昔旅行した場所の思い出を話す
  • 自殺のあった場所を題材にしたテレビ番組に強い興味を示していた
  • 趣味で行っていた場所(ギャンブルや釣り、登山等)のことを話す
  • アニメや映画の舞台になった場所に興味を持っている
  • スマートフォンやパソコンに行先に関係しそうな検索履歴があった
  • 宗教の集会やセミナー等に通っていた

ドローン捜索調査を依頼した時の料金

価格が安すぎる、高すぎるところは注意!

よく「調査料金が高いところのほうが発見率が高い調査をしてくれるのでは」「いや、どうせ同じような調査をするのだから料金が安いところのほうが絶対にお得!」ということを言われる方がいます。

しかし、それは大きな間違いです。料金が「高いからいい調査をしてくれる」わけでもなければ「納得のいく結果を出してくれる」わけでもありません。

調査料金が相場よりも高い探偵社は宣伝や広告にも力を入れているので、広告費などに費やすぶんが基本料金に含まれ、その結果、他者より高額になるケースがありますが、気をつけなければならないのは、調査料金や基本料金を安く設定している探偵社です。

料金が安い探偵社は、残念ですが料金と見合う程度の調査しかしてくれないことがほとんどです。

調査料金はコミコミが基本です!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当専門窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

調査内容:ドローン捜索調査のプラン
  • 難易度A(簡易プラン) 着手金5~10万+交通諸経費
  • 難易度B(基本プラン) 着手金10~50万+交通諸経費
  • 難易度C(特殊プラン) 着手金50~100万+交通諸経費

成功報酬については、着手金と同じ金額が設定されている傾向にあります。最近では、ご依頼者側に難易度の判断や適正な成功報酬を判断することが難しいことから、成功報酬制を設けないプランが主流なので事前に担当者にお聞きください。

ドローン捜索調査の相談依頼方法

お住まいの場所や電車移動が不安・コロナウィルス対策で相談ルームまで来られない方のために、人探し・行方調査専門窓口では出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制で24時間、土日祝日もご予約を受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

ドローン捜索のQ&A解説

ドローン捜索に関する質問のまとめ

Q

ドローンを飛ばすには資格は必要ないのですか?

A

ドローン飛行の際に義務付けられている免許や資格はありません。しかし、現在ではいくつかの民間団体が、独自にドローンの認定資格を設けており、当調査事務所ではドローンの技術や知識、規制している法律や条例を熟知し、「ドローン操縦士回転翼3級」という認定資格を有したスタッフが常駐しております。

Q

ドローンを使えば必ず見つけられますか?

A

人探しの成功率に100%の保証はありません。ドローンの使用により、より広範囲かつ目の届きづらい箇所の捜索が可能になりますが、100%の保証はできません。むしろ100%の成功率を掲げる探偵事務所は要注意です。そういった探偵事務所に依頼したことにより、トラブルになるケースも存在します。人探し・行方調査専門窓口では、依頼を受けた段階で詳しい調査方針や追加費用の説明、そして調査が失敗に終わってしまうリスクまで開示した上で調査を行います。

Q

調査費用はどのくらい掛かりますか?

A

ご予算に応じた最適なプランで調査いたします!人探しに掛かる費用の相場は100,000円から1,000,000円と言われています。なぜそのような価格に差が生じるかと言うと、『調査の難易度が大きく関わるから』です。人探し・行方調査専門窓口では、調査に掛かる経費は『全てコミコミ』となっています。また、ご予算に応じた最適な調査プランをご提案可能です。お見積費用は一切かかりません!

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop