人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > 自殺志願者の家出調査はカウンセラーがいる探偵事務所へ
公開日: 2019/11/29 最終更新日: 2019/11/21
人探しガイド
 公開日: 2019/11/29 最終更新日: 2019/11/21

自殺志願者の家出調査はカウンセラーがいる探偵事務所へ

突然の家出や失踪など、目の前から姿を消してしまうとパニックになり何もできないものです。しかし家出といった事案は命に直結することが多いため、迷っている時間があるなら一刻も早く専門家にご相談ください。このページでは、家出人の探し方、調査項目や料金、利用方法についてご説明致します。家出人探しをお考えの方は下記の解決方法をご参考ください。

家出人捜索・調査相談窓口のご案内

死を望む人の心境とは?

自殺の危険性の高い人

  • 職場でのトラブルや借金・経済的な問題
  • 学校でのいじめや家庭不和
  • アルコールや薬物の依存症
  • うつ病や統合失調症が原因で死について繰り返し考える
  • 親や親しい人が亡くなった精神的な喪失感

多くの場合、「死にたい」と訴えるは、積極的に「死」を望んでいるというよりは、むしろ、終りなく続くように見える苦しみからとにかく解放されたいという気持ちを強く抱いて、「死にたい」という言葉を口にされるものです。頭では「自傷はいけない」と理解していても、感情が先走ることは誰でも一度はあるはずです。衝動的に家出して死に場所を探すケースは、冷静になる瞬間や必ず自殺への迷いがあり(一過性)、行動を起こす前に見つけてあげること重要で時間との勝負になります。

家出人を探す最初に行うこと

(1)捜索願を出す

捜索願とは、行方不明者の捜索を警察に届け出るための書類です。捜索願は原則として、住所又は居所を管轄する警察署、行方不明となった場所を管轄する警察署でなければ出すことができません。捜索願を出す理由として、聞込みや情報収集がスムーズにできます。また、事件性が高い、命に危険が及んでいる、一人では生活が不可能など警察が動かざるを得ないといった状況である場合は、警察による様々な捜索が行われることになります。

(2)持っていった物を確認

家出人が持っていった物を確認することで、突発的な決断なのか、計画的な家出なのか、犯罪に巻き込まれた可能性があるのかなど原因を調べることから始まります。確認する点としては、身分証明(運転免許・健康保険・パスポート)、所持金(売れる物も含む)、通信機器(携帯電話・パソコン・タブレット)、金融情報(通帳・クレジットカード)、移動手段(徒歩・車・自転車など)は最低でも確認し警察に捜索願の届出を行います。

(3)家出した付近から捜索する

家出人の多くは捜索から約7日以内に発見されますが、家出人捜索の一般的な発見率は、約10日を経過した辺りから著しく低下すると言われています。所持金が底をついたり、協力者がいないケースでは、思いつめてしまって自殺の可能性が飛躍的に上がるとも報告されています。ただの家出と考えるのではなく、万が一のことを考えた素早い対応が早期発見につながるのです。

  • 24時間営業のネットカフェやファミレス/宿泊施設
  • 街や家出サイト上で声をかけてきた人の自宅
  • パチンコ店駐車場/高速パーキング/道の駅
  • 自宅から一番近い山や川沿い
  • 公園/自宅付近/大型商業施設内

まずは探偵無料相談から

家出人相談窓口

家出人に関する調査では、早く行動を起こしたほうが判明率が高く、早期に行動し探す出すことで最悪の事態を回避出来る可能性が高いことから早めに動くことが必要です。自分で闇雲に探しても時間だけが過ぎていって、手遅れになる可能性が高いです。家出してからなるべく早く探偵に依頼して、集中的に的確な捜査を行えば最悪の事態を避けやすくなるのです

全国いたるところ、隅々まで広がるネットワークを駆使しての行方不明者、家出人の調査技術は、皆様から大変な感謝を頂いております。永年培ったノウハウを活かし、人探し・行方調査専門窓口が総力をあげて応援します。家出人捜索調査なら人探し・行方調査専門窓口にお任せ下さい。

死にたい気持ちへの対応

死にたい気持ちに関連した問題を解決する上で、当社専属カウンセラーを通じて支援を受けることができます。家族がまず行うことは、はっきり言葉に出して「あなたのことを心配している」と伝えてください。そして、自殺の原因となった相手の絶望的な気持ちを徹底的に傾聴し、危ないと思ったら、まず本人の安全を確保し周囲の人の協力を得て、適切な対処をしてください。

家出調査料金のご案内

長年の経験と独自のノウハウを生かした調査方法

人探し・行方調査専門窓口では、家出人を早急に見つけることを最優先していただくために、専門家にしかできない事、依頼人にしかできない事を明確にすることにより、必要な分だけの調査費用を算出させていただきます。また、事前に予算をお決めになっている方にも、その予算内で出来る効果的な調査をご提案致しますのでお気軽に申し付け下さい。

家出人調査料金 着手金¥50,000~+日数分諸経費(成功報酬プラン有)
データ調査料金 着手金¥70,000~(クレジットカード・銀行などの直近履歴・通話記録)
特殊調査料金 着手金¥100,000~(山岳調査など)

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当対策窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

家出調査依頼方法

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

家出人調査相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop