ホーム > 2-4 彼氏・彼女・元恋人探し関連記事 > 40代で昔の恋人に会いたい心理と探す方法
公開日: 2024/06/30 最終更新日: 2024/06/20
2-4 彼氏・彼女・元恋人探し関連記事
 公開日: 2024/06/30 最終更新日: 2024/06/20

40代で昔の恋人に会いたい心理と探す方法

昔の恋人に会いたい

人生には、ときにその人にとって必要な別れがあるのかもしれません。

そして、再び会うことが叶うのも、また生きているからこそなのです。

40代になって昔の恋人に会いたいと願う心理とはどんなものでしょうか?

今回の記事では、40代の昔の恋人探し調査についてご紹介します。

40代が昔の恋人に会いたくなるとき

最近の40代は、まだまだ働き盛りで見た目も若々しいイメージがありますが、とはいえ40代は人生の折り返し地点、ふとしたとき過去を振り返ることが増えてくるといいます。

記憶の片隅にある懐かしい恋人との日々が、色褪せた思い出が眩しく蘇る瞬間、たまらなく会いたくなるそうです。

昔の恋人を懐かしむ40代の心理

結婚して子どもがいれば、仕事や子育てに忙殺され、過去への感傷に浸るにはまだ早いかもしれません。

しかし実際には、40代は親の介護や看取り、自身でも体の変化を感じ、少しずつ老いていくこと感じる年代です。

子育てがひと段落ついていたり独身の人であれば尚更、身をもってそれを実感するのではないでしょうか。

人生は永遠じゃない、終わりがあるのだ…」という答えが明確になればなるほど、若かりし過去が輝きを増し、昔の恋人との思い出が宝物のように美化されていくのかもしれません。

昔の恋人に会いたくなる理由

昔の恋人に会いたくなる瞬間は人それぞれですが、聞いたところ次のような事例が挙げられます。

  • 友人との会話になかに昔の恋人の話題が出たとき
  • 恋愛や結婚で挫折し改めてかつての恋人の良さに気がついた
  • 昔の恋人への未練が断ち切れず、新しい恋や挑戦に積極的になれない
  • 自信喪失したとき、かつて自分を認め愛してくれた昔の恋人が恋しくなる
  • 辛い出来事があったとき、自分が傷つけて別れたことを悔やみ謝罪したくなった

以上のことから会いたい、昔の恋人を探す目的としては以下のことが考えられます。

  • 自分の気持ちを整理するため
  • 昔のような関係に戻りたいから
  • 今幸せなのか、生活状況などを確かめたい

40代にとって昔の恋人とは?

若かりし自分を懐かしむ気持ちと、取り戻したい気持ちとが混同するなかで、昔の恋人は一際、眩しい存在として脳裏に再来するのです。

特に現在、孤独を感じている、異性との関係に疲れている人にとって、自分を愛し受け入れてくれた昔の恋人は神格化し、慕う気持ちは歳を重ねるごとに募っていく傾向があります。

昔の恋人を探す方法

昔の恋人を探す方法

人探しの専門家に依頼するのは、費用もかかるし、ちょっと…という方もいらっしゃるかと思います。

もし共通の知人や関係者の協力が得られる状況なら、ご自身で探してみましょう。

お勧めする方法としては以下のようになります。

  • SNSで情報を集める
  • 友人や知人から話を聞く
  • 思い当たる場所に足を運ぶ
  • 人探しサイトや掲示板を利用する

自力では見つけられない場合は

情報が乏しいうえ古い場合、自力での調査は困難と言わざるを得ません。今手元にある情報も、どんどん古くなります。

自分で探すことにこだわりすぎると、手がかりがなく、時間だけが消費されてしまい、結果的に断念する事態になりかねません。

思い立ったが吉日で、早めに専門家に依頼することをお勧めします。

人探し調査依頼の相談事例

気持ちの整理をしたい

次に人探し調査が具体的にどのような相談や依頼に対応しているのか、当事務所で実際にあった調査依頼案件をもとに事例をご紹介します。

昔の恋人探し調査事例1

依頼内容:25年前別れた恋人に会いたい

20歳くらいの頃、半年間つきあった女性がいます。

私にとっては初めての彼女だったので、気持ちが強く束縛が強かったせいか、彼女は離れていきました。

別れたことがショックで、その後3年ほどは引きずりました。

その後、何人かとつきあいましたが上手くいかず、未だ独身です。

元カノの1人に「あなたのなかに別の女性の存在を感じる」と言われたことがあるので、やっぱり初めての彼女のことが忘れられないんだと思います。

45歳になり、これからの人生を考えて、彼女ともう一度会うために探したいです。彼女が既婚者なら諦めます。

調査の感想:

自分では全く当てもなく、専門家である探偵さんに人探し調査を依頼しました。

結果的に昔の彼女の居場所がわかり、現在は結婚して子どもが3人いました。撮ってもらった写真からは昔の面影はあるものの、細かい皺が目立ち年月を感じました。

いまさら既婚者である彼女に会うことは断念しましたが、現在の生活状況などがわかり、自分の気持ちがすっきりした気がします。

これからは新しい出会いを見つけて私の幸せになろうと前向きな気持ちになれたので、調査して頂いてよかったです。

昔の恋人探し調査事例2

依頼内容:昔の恋人とやり直したい

昔、好きだったのに別れてしまった男性がいました。親に反対され交際わずか1ヵ月、肉体関係もないうちに別れました。

彼の残念そうな表情が今でも目に焼き付いて離れません。結局、親の勧める相手と結婚しましたが、長続きましませんでした。

もう15年前のことなので、忘れられているかもしれませんし、迷惑がられるのは正直怖いです。

でも去年大きな手術をしてから、自分に素直になりたい、自分の気持ちをこのままにはできないと思ったのです。どうか彼を探してください。

調査の感想:

探して頂いた結果、彼は隣の県に住んでいました。しかも私と同じバツイチで、一人娘は前妻が育てていることまでわかりました。

彼と再会するにあたって、どうすべきか迷いましたが、探偵さんに彼の本音を確認してもらったところ信じられないことに、彼も再会を望んでいることが判明したのです。

手紙を渡してもらい、現在はメールでのやりとりをしています。

先日来たメールで会う約束をしました。どうなるかわかりませんが、自分の勘と運命を信じたいです。本当に調査してもらい感謝です!

探偵の人探し調査

探偵の人探し調査は、昔の恋人の居場所(住所)を特定する調査です。

依頼内容に応じては、勤務先(移籍先)や実家をお調べするケースもあります。

ご提供いただいた情報を基に、関係各所への聞き込み調査、尾行や張り込みなどの行動調査、潜入調査、オンライン調査など、あらゆる調査を組み合わせてお調べします。

探偵の人探し料金は?

人探し調査料金の違い

人探し探偵調査窓口の基本料金は、132,000円(税込)~です。

人探しは、事前の情報量・信憑性・年数の経過、調査員の人数、調査期間(日数、時間数)に応じて費用が算出されます。

人探しに有効な手がかり

人探し調査は、ご提供いただく情報量により料金が変わります。

昔の恋人の「身元・人脈・行動パターン・オンライン活動」に関する情報を整理しましょう。

身元に関する情報

名前、年齢、生年月日、携帯番号、メールアドレス、家族構成、学歴(出身校)、車両ナンバー、写真、外見的な特徴、住民票(家族) etc…

人脈に関する情報

家族、恋人、友人、同僚、知人、同級生 etc…

行動パターン

社交関係、生活習慣、交友関係、生活リズム、移動パターン、通勤通学ルート、趣味・趣向 etc…

オンライン活動

ブログ、ウェブサイト、SNSのアカウント、ゲームのアカウント情報 etc…

人探しの相場は?

昔の恋人の人探しの相場は、おおよそ150,000~600,000円(税込)前後となります。

ご相談者によって状況は異なるため、費用もそれぞれの案件によって異なります。正確な金額については、見積もりをお問い合わせください。

また、ご予算をお知らせいただければ、「最適な調査プラン」をご提案いたします。

昔の恋人を見つけた後の調査

見つけた後の調査は、人探し調査の目的により、取得する情報の種類が異なります。

幸せか知りたい場合「生活状態の確認調査」、シングルか知りたい場合「身辺調査」、養育費や慰謝料を請求したい場合「勤務先調査」など。

人探し調査」+「各種調査」だとお考えください。

以下は、昔の恋人を見つけた後に実地可能な調査の一部です。

見つけた後のサポート

見つけた後の調査は、人探し調査の最終的な着地点により、取得する情報の種類が異なります。

人探し調査」+「サポート内容」だとお考えください。

以下は、昔の恋人を見つけた後に実地可能なサポートの一部です。

依頼をお受けできない案件

探偵の人探し調査は、違法な差別や犯罪行為を目的とした依頼や違法行為による情報収集調査は、お受けすることができません。

面談にお越し頂いても調査をすることで事件につながると判断した場合は、依頼をお断りさせていただきますのでご了承ください。

人探しをお考えの方は、調査の目的や最終的な着地点をお聞かせください。

各種調査で取得できる情報とは

各種調査を行なう過程で得た情報は、ご依頼者に全てお伝えいたします。

以下は、調査の過程で取得できる情報の一部です。

  • 勤務先
  • 連絡先
  • 家族構成
  • 配偶者の有無
  • 交際相手の有無
  • 行きつけのお店
  • 交流のある人物・関係者 etc…

配偶者の有無につきましては、探偵社は戸籍を取得することはできません。普段の生活状況から判断いたします。

昔の恋人探しの無料相談窓口

人探しの場合、自分一人で解決しようとすると、膨大な時間を費やすことがあります。

お持ちの情報もが古ければ古いほど対象者を特定する難易度が高くなります。

なるべく早く見つけ出すためには専門家のサポートを借りることが有効的です。

まずはご相談ください

当事務所の人探し調査は、全国トップレベルの実績を誇ります。

ご依頼者の91%が調査結果に満足しており、「良かった」と高い評価をいただいています。

他社で断られた案件も、当社に一度ご相談ください。無料相談のご予約は随時、承っております。

人探しに関するご相談、見積作成は、お問い合わせフォーム、電話、メール、LINEから24時間365日(土日祝日問わず)お受けしています。

お問い合わせフォーム

相談の段階では、匿名で相談できます。ご相談内容は外部に漏れることはございません。安心してお話しいただけます。

    個人情報の取り扱い

    ファミリー調査事務所(以下、弊社)は、個人情報の重要性を認識し、それらの保護に関する法令などを遵守する為、プライバシーポリシーを制定して個人情報の保護を業務に従事する全ての者に対し徹底しております。

    • ○お問合せ頂いた内容に的確に対応する目的
    • ○個別説明会への対応
    • ○その他、上記に附随する目的

    ご記載いただいた情報は、当社の個人情報保護方針に従い適正に管理しています。

    個人情報の相談等については、お問い合わせ窓口までお申し出ください。

    ×

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい
    個人情報の取り扱い
    →個人情報取り扱いについて


    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    執筆者 / 吉田 / 2024年6月30日

    人探し調査員歴8年。自身の関係者が失踪した辛い経験を持つ。独学で多くの捜索方法とカウンセリングを学び実践。豊富な実践経験から探偵の門を叩き、捜索、カウンセリングのプロとして活躍中。監修者・執筆者一覧へ

    人探し相談ランキング

    Ranking

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

    (C) 人探し探偵調査窓口

    pageTop
    メール相談 LINE相談 電話相談