全国マップ - 三重県関連記事

ホーム > 全国マップ > 三重県関連記事 > 父親を探したいをお考えの方|三重県相談窓口
公開日: 2020/07/12 最終更新日: 2021/12/26
三重県関連記事三重県関連記事
 公開日: 2020/07/12 最終更新日: 2021/12/26

父親を探したいをお考えの方|三重県相談窓口

離婚や家庭内の問題で、家族でありながら別々に暮らさざるを得ない方々がいます。しかし父親探し事案は、「小さいときに施設に預けられ両親の顔を知らない」「離婚でバラバラになってしまった」「海外に住む父親の所在がわからない」「自分のルーツに知るために父親を探したい」など、種類はさまざまです。このページでは、父親の探し方、父親探し調査の料金、利用方法についてご説明いたします。三重県にお住まいで父親探しをお考えの方は下記の解決方法をご参考ください。

三重県父親探し無料相談地域

朝日町・伊賀市・伊勢市・いなべ市・大台町・尾鷲市・亀山市・川越町・木曽岬町・紀宝町・紀北町・熊野市・桑名市・菰野町・志摩市・鈴鹿市・大紀町・多気町・玉城町・津市・東員町・鳥羽市・名張市・松阪市・南伊勢町・御浜町・明和町・四日市市・度会町

三重県父親探し相談窓口

最初は戸籍謄本を取りましょう

戸籍について

戸籍(こせき)とは

「戸籍(こせき)」とは、人の出生から死亡に至るまでの親族関係を個人の一生が記録されている身分証明書のことです。戸籍は、夫婦とその子どもの親子二代の身分関係をひとつの単位として成り立っています。戸籍に記載されている情報は以下のとおり。

  • 本籍地
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 戸籍に入った年月日
  • 父母・養父母の氏名および続柄
戸籍謄本の取り方

戸籍謄本・抄本は、本籍地のある市区町村役場に対して申請をし、手続きします。本籍地がわからない方は、住民票の写しを請求してください。申請用紙には、本籍地と筆頭者を記載するかどうか選択する欄がありますので、そこで「記載する」方を選べば本籍地記載の住民票が取得できます。

父親の戸籍謄本を取り移転先を確認

戸籍の附票を取る

戸籍の附票とは

戸籍の附票とは、本籍地の市町村に戸籍の原本と一緒に保管している書類で、その母親の戸籍が作られてから現在に至るまでの住所が記録されています。戸籍の附票には、今までの住所が記録されていますので、引越しをした前の住所から今の住所までを確認したい場合に必要です。ただし、附票が改製されると改製までの住所は「改製原附票」に記録されます。改製原附票の保存期間は改製から5年間です。

住所が判明したら

父親の意思は不明ですが、あなたのなかに「どうしても会いたい」という強い意志があるなら再開すべきだと思います。仮に、家族から恨まれたりしていたとしても、あなたが行動せずに後悔してしまうくらいなら再会できるように行動するのがいいでしょう。事前にどのような生活をしてるのか、誰と暮らしているのかなど調査することもできますし、直接の訪問や連絡ができない、会えない事情がある場合「伝言・音声・手紙お届け代行サービス」もご利用いただけます。

人探し相談のご案内

他にもある、父親探しに役立つツール

FacebookなどSNSで検索

SNSは人探しのツールとして便利です

スマートフォンの利用が当たり前になっている昨今では、スマートフォンと並行してSNSを利用しているかたもすくなくありません。自分で父親の居場所を調べたいと思った場合、戸籍謄本と併せて活用すると、効率的な情報収集が得られるかもしれません。

父親の居場所を探すために活用できる主なSNS
  • Facebook
  • 世界トップシェアのSNSとして有名。実名登録率が非常に高いが、利用者数の多さゆえに検索には工夫が必要

  • mixi
  • 学校OBや、同じ趣味などのコミュニティに参加するいった方法で探すことが可能。ただし、事前に知っている情報がある程度なければ探すのが非常に難しくなる

  • Twitter
  • 実名登録者も少なからずおり、利用者によってはツイートした内容や位置から現在地がわかるなど、人探しにあたって役立つ場合がある

人探しの専門家に依頼する

父親探しを行なう場合、戸籍の附票を入手することで、ある程度の情報を手に入れることは可能です。ただし、戸籍を動かさずに引っ越ししている場合、附票にある住所に父親は住んでいない場合、自分で探すことは難しいでしょう。また突然会いに行なったことで、トラブルの元となるケースも考えられます。突然家を訪問したことで「相手の家族に追い返された」「新しい家族に子どもがいることを話していなかった」など、相手に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

もし、どうしても会いたい、父親の居場所が知りたいのであれば、まずは人探し専門調査窓口にご相談ください。独自のネットワークを構築しており日本全国から情報を集められることにより、わずかな情報からでも探し出すことは可能です。現在お持ちの情報や、所在が判明したときにどうしたいかなどを丁寧にお聞きしたうえで、調査方法や接触方法を具体的にお伝えします。自分での父親探しに限界を感じたらお気軽にご相談ください。

父親探し相談事例
  • 生き別れの父親に会いたい。
  • 別れた父親に孫を見せたい。
  • 結婚を報告したい。
  • 母が亡くなったことを伝えたい。
  • 再婚した家族から虐待もしくはDVを受けてる。


三重県父親探し調査料金のご案内

長年の経験と独自のノウハウを生かした調査方法

人探し専門調査窓口では、父親を見つけることを最優先していただくために、専門家にしかできないこと、ご依頼者にしかできないことを明確にすることにより、必要な分だけの調査費用を算出させていただきます。また、事前に予算をお決めになっている方にも、その予算内でできる効果的な調査をご提案いたしますのでお気軽に申し付けください。

新住所調査料金※前住所⇒新住所 着手金¥100,000~+諸経費(成功報酬プラン有)
現状把握調査料金 着手金¥70,000~(勤務先・家族構成・子どもの有無)
特殊調査料金 着手金¥30,000~(郵便転送・家族調査・手紙伝言お届け代行)

父親探し調査依頼方法

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門調査員との面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

三重県父親探し調査相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい

    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    人探し相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    人探し専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) 人探し専門調査窓口. All Rights Reserved.

    (C) 人探し専門調査窓口

    pageTop