人探しガイド

Guide

ホーム > 人探しガイド > 失踪した家族はどこに?福岡県の失踪人専門相談窓口
公開日: 2020/03/30 最終更新日: 2020/09/05
人探しガイド
 公開日: 2020/03/30 最終更新日: 2020/09/05

失踪した家族はどこに?福岡県の失踪人専門相談窓口

背景に何があるのか?失踪に関する事案は、失踪理由によっては命に直結することが多いため、一刻も早く失踪人探しの専門家にご相談ください。このページでは、失踪人の探し方、調査項目や料金、利用方法についてご説明致します。失踪人探しをお考えの方は下記の解決方法をご参考ください。

福岡県無料相談地域

福岡県は九州最大の都市で、昔から九州及びアジアの窓口として知られています。面積は約4979平方㎞で全国29位。旅行先としてとても人気な県であり、お寺や神社以外にも楽しめる観光地がたくさんあります。そして福岡はグルメ天国!もつ鍋、明太子、水炊き、餃子など福岡に来たら食べておきたい名物グルメがたくさんあります。また、屋台の店舗数は日本一で、カラフルなのれんを下げた屋台は、夜の街を彩る風景として多くの人に親しまれています。

赤村・朝倉市・芦屋町・飯塚市・糸島市・糸田町・うきは市・宇美町・大川市・大木町・大任町・大野城市・大牟田市・岡垣町・小郡市・遠賀町・春日市・粕屋町・嘉麻市・川崎町・香春町・苅田町・北九州市・鞍手町・久留米市・桂川町・上毛町・古賀市・小竹町・篠栗町・志免町・新宮町・須恵町・添田町・田川市・大刀洗町・太宰府市・筑後市・筑紫野市・築上町・筑前町・東峰村・豊津町・那珂川町・中間市・直方市・久山町・広川町・福岡市・福智町・福津市・豊前市・水巻町・みやこ町・みやま市・宮若市・宗像市・八女市・行橋市・吉富町

福岡県失踪人捜索・調査相談窓口

失踪が発覚した時の対応について

失踪状況の整理から解決方法を選択する

なぜ失踪したのか。その理由を知りたくても、失踪した本人がいないので確認しようがありません。しかし、失踪がもしも意図的なものならば、「家にいたくない」「自分の居場所はここじゃない」と感じてしまったのかもしれません。失踪人を探す場合、最初は状況の整理から行い、家出の原因、解決方法という順で物事を考えます。

  • 自分の意思で失踪したのか
  • 何者かに連れ去られたのか
  • 持病が原因で帰れないのか
  • 人間関係、男女問題、いじめなどなかったか
  • 災害に巻き込まれて帰れないのか

私物の整理(持っていった物)

失踪人が持っていった物を確認することで、突発的な決断なのか、計画的な失踪なのか、犯罪に巻き込まれた可能性があるのかなど原因を調べることから始まります。確認する点としては、身分証明(運転免許・健康保険・パスポート)、所持金(売れる物も含む)、通信機器(携帯電話・パソコン・タブレット)、金融情報(通帳・クレジットカード)、移動手段(徒歩・車・自転車など)は最低でも確認し警察に捜索願の届出を行います。

現状を整理し迅速な対応を心がけましょう

失踪は突然の出来事で焦りや心配な気持ちが生じてしまいますが一度深呼吸をして状況の整理をしてみましょう。 まずは失踪を行った原因について振り返り心当たりのある出来事は無いか、荷物は持って行ったのか、所持金の情報、置手紙などはないか分かる範囲の情報をメモなどにまとめて状況の整理をしましょう。また、失踪者捜索での早期解決には情報量と早期対応が大きなポイントとなりますので出来るだけ早く情報をまとめて早期対応を心がけましょう。

失踪の原因となる3つのパターン

短絡的失踪

年代により理由は様々だが、7歳~18歳位の子供の場合は親に心配させてやろうという思いから軽い気持ちで失踪するケースが多い。18歳~22歳位の場合は、現実逃避して一時の享楽のために失踪してしまうケースがある。22歳以上の場合は一時の無責任な感情から失踪してしまうケースが多く、その場合大体は失踪した後に後悔しているケースが多い。

  • 親に怒られ、心配させる目的で失踪する
  • 自由になりたい、もっと遊びたいという気持ちから失踪する
  • 何事にも嫌気がさし、誰も知らないところに行きたいという気持ちから失踪する
  • 責任逃れのために失踪する

突発的失踪

事業・職業の場合、仕事上のミスなどが明らかになった時のことを恐れ逃亡するケースが多い。また、異性関係が原因になることも多く、不貞行為発覚のもつれから失踪に至ってしまうケースもある。病気が原因になることもあり、思い込みにより悲観的になっていまい失踪してしまう。いずれも、残された家族のことを考えず、突然に失踪してしまう。

  • 職場でのミスやトラブルなど事実から逃れるために失踪する
  • 金銭トラブルや身に危険を感じて人目につかない場所や他県へと失踪する
  • 不貞行為が発覚し、相手の配偶者から問い詰められ、現実から逃れるため失踪する
  • 病気や検診で良くない結果であったときに、悲観的になり突然失踪する。自殺の可能性も考えられるため、早期発見が重要となる

計画的失踪

短絡的な家出のように思えても、本人からすれば計画的な家出であるケースも少なくなく、実は綿密に計画された失踪であるケースもある。初めから返済するつもりのない借金をしての失踪や、愛人との駆け落ちは、戻るつもりは無いという本人の意思が固く、新しい土地で新たな生活をしようというつもりで事前に準備を進めていたケースが多い。

  • 家庭から逃れるため浮気相手と二人で計画して失踪(駆け落ち)をする
  • 最初から行方をくらます計画を立てて多方面から借金をして失踪する
  • 家庭内に不満を感じていて水面下で失踪先での生活などの計画を立てて失踪する
  • 家賃や借金など金銭的な余裕が無く夜逃げをして失踪する

失踪人捜索最初に行うこと

捜索願を出す

捜索願とは、行方不明者の捜索を警察に届け出るための書類です。捜索願は原則として、住所又は居所を管轄する警察署、行方不明となった場所を管轄する警察署でなければ出すことができません。捜索願を出す理由として、聞込みや情報収集がスムーズにできます。また、事件性が高い、命に危険が及んでいるなど警察が動かざるを得ないといった状況である場合は、警察による様々な捜索が行われることになります。

捜索願と失踪届の役割の違い

行方不明者を探したいときは警察署に捜索願を出し、死亡したという証明が欲しい場合は市役所に失踪届を出す、と覚えておきましょう。

  • 福岡県警察本部 福岡県福岡市博多区東公園7-7 電話番号:092-641-4141

失踪人発見場所

家出人の多くは捜索から約7日以内に発見されますが、失踪人捜索の一般的な発見率は、失踪理由によっては著しく低下すると言われています。7日以降の捜索になると8分の1まで発見率が低下すると言われています。所持金が底をついたり、協力者がいないケースでは、思いつめてしまって自殺の可能性が飛躍的に上がるとも報告されています。ただの失踪と考えるのではなく、万が一のことを考えた素早い対応が早期発見につながるのです。

  • 24時間営業のネットカフェやファミレス/宿泊施設
  • 24時間営業のコインランドリー/廃墟
  • 街や家出サイト上で声をかけてきた人の自宅
  • 住込可能な職場
  • パチンコ店駐車場/高速パーキング/道の駅
  • 知人宅や恋人・愛人宅
  • 公園/自宅付近/大型商業施設内

市役所で人探しはできるのか

失踪人が見つからない場合

人探しをする際に「市役所」に問い合わせることは可能かということですが、市役所は市に住んでいる全世帯の個人情報を扱ってる場所でもあるので、そう簡単に「情報開示」ができるわけではありません。ストーカーが家族を装って住民票を取り寄せようとすることもあります。

しかし、失踪して何年も帰ってこない家族を探す場合、本人と家族が一緒に住んでいたことを証明するものがあれば、行方が分からなくなった家族の住民票を取り寄せることは可能です。

ある第三者の人間が「〜さんの住民票をください」と言っても窓口で断られるので、必ず本人が行き、家族であることを証明できる資料を前もって準備しておきましょう。

戸籍に記載されない家族、親族

血縁の持った人であれば、本人でなくても祖父母、兄弟の戸籍を取得することが可能です。

  • 福岡県庁 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 電話番号:092-651-1111

探偵無料相談を活用する

失踪人相談窓口

失踪人に関する調査では、早く行動を起こしたほうが判明率が高く、早期に行動し探す出すことで最悪の事態を回避出来る可能性が高いことから早めに動くことが必要です。自分での失踪人探しや警察での対応に不安を感じたら早急にご相談ください。沖縄人探し・行方調査専門窓口では、独自のネットワークを構築しており日本全国から情報を集められることにより、わずかな情報からでも探し出すことは可能です。

福岡県内を拠点に全国いたるところ、隅々まで広がるネットワークを駆使しての失踪人の調査技術は、皆様から大変な感謝を頂いております。永年培ったノウハウを活かし、福岡人探し・行方調査専門窓口が総力をあげて応援します。失踪人調査なら福岡人探し・行方調査専門窓口にお任せ下さい。

失踪人捜索相談事例
  • 息子が友人や彼女に借金をして返済せず失踪した。親しい友達はみんな交友関係を断ってしまい手掛かりが一切ない。
  • マッチングアプリで知り合った女性と浮気していたため問い詰めた、翌日夫が失踪して行方が分からない。
  • 失踪をした妻が連れて行った娘が今どうしているのか気になる。
  • お金を貸した知人が夜逃げ。多方面から借金をしていたようで計画的に失踪しているためなんとしても見つけ出したい。
  • 統合失調症の母が誰かに狙われているといって突然失踪してしまった。携帯も置いて家を出て行ってしまったので心配。

私と同じ悩みを持つ人の話しを聞きたい

福岡県失踪人調査料金のご案内

長年の経験と独自のノウハウを生かした調査方法

人探し・行方調査専門窓口では、失踪人を早急に見つけることを最優先していただくために、専門家にしかできない事、依頼人にしかできない事を明確にすることにより、必要な分だけの調査費用を算出させていただきます。また、事前に予算をお決めになっている方にも、その予算内で出来る効果的な調査をご提案致しますのでお気軽に申し付け下さい。

福岡県内の失踪人調査料金

失踪人を捜索する場合、様々な要素により調査方法が異なります。また、調査日数や時間、動員人数などにもよってプランや費用が異なりますので、依頼人それぞれが抱えている問題に柔軟に対応した調査方法・料金をご提案させていただきます。

  • 事前にお持ちになっている手がかりの量や内容
  • 失踪した理由
  • 緊急性
  • 捜索範囲
  • 行方不明になってから経過した日数

失踪人調査料金 着手金¥50,000~+日数分人件費・諸経費(成功報酬プラン有)
各種データ調査料金 着手金¥70,000~+成功報酬(クレジットカード・銀行などの直近履歴・通話記録・新規作成口座)
特殊調査料金 着手金¥100,000~+成功報酬(移転先住所・郵便転送・潜入調査・張込調査)

福岡県内での失踪人調査依頼方法

失踪人捜索は早期依頼が重要

失踪人捜索の行方不明者がでた場合、出来るだけ早く調査を開始する事が、手がかりも多く、早期発見につながります。より詳しく状況説明を行い、今自分が持っている情報を伝えることが大切です。事件や事故に巻き込まれないように、早急に見つけ出す必要がありますので、どんな些細な事でも、不審・心配に思うことがあれば、一刻も早くご相談ください。

    • お問合せご相談

      1 お問合せご相談

      お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

    • ご面談ご検討

      2 ご面談ご検討

      ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

    • ご依頼調査開始

      3 ご依頼調査開始

      相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼人と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

    • ご報告アフターケア

      4 ご報告&アフターケア

      証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

福岡県失踪人調査相談フォーム

現在お探している人の状況、調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し・行方調査専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し・行方調査専門窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し・行方調査専門窓口

pageTop