2-3 初恋・想い人探し関連記事

ホーム > 2-3 初恋・想い人探し関連記事 > 探偵の人探し調査で「初恋の相手」は見つけられます!
公開日: 2022/11/25
2-3 初恋・想い人探し関連記事
 公開日: 2022/11/25

探偵の人探し調査で「初恋の相手」は見つけられます!

初恋の相手を探して過去の後悔と向き合う

初恋の相手を探したい方へ!探偵の人探し調査で「初恋の相手」は見つけられます!

初恋は全ての人にとって「特別な想い」ではないでしょうか。初めて好きになった相手は、何年経っても忘れられない存在です。

初恋の相手をふと思い出して、「もう一度会いたい」「気になっている」というご相談は少なくありません。

初恋の人探し調査に関する情報をお伝えしています。初恋の相手にもう一度会いたい、初恋の相手を探したいとお考えの方はご参考にしてください。

相談者
初恋の人探し調査
2022年11月25日
人探し調査の担当者が作成しました。ひとりでは解決できない問題は、第三者の協力を得ることで解決できることがあります。初恋の相手を探したい方は、諦めないでください。まずは、ご相談いただくことが問題解決の第一歩です。皆さまが前に進めるよう尽力いたします。

目次

過去の後悔と向き合うための人探し

初恋の人を見つけて過去の後悔と向き合う

「初めてつきあった」「初めて好きになったけど気持ちを伝えられなかった」など、初恋の相手との思い出はさまざまだと思います。

初めて誰かを好きになる初恋は、一生に一度の特別な経験です。

しかし、初恋の相手に対して「素直になればよかった」「もっと話していれば…」など幼い自分に対し、後悔している人は少なくありません。

後悔とどのように向き合うかで、今後の人生が大きく変わっていきます。

初恋の相手を探している理由や目的

  • 何年経っても初恋の相手が忘れられない
  • 気持ちを伝えなかったことを後悔している
  • 初恋の人の近況を知りたい
  • チャンスがあるなら交際したい
  • 初恋の相手の連絡先が知りたい
  • 過去に振られたけど諦められない
  • 初恋の相手が結婚しているか調べてほしい
  • 初恋の人が幸せかどうか知りたい
  • 初恋の相手の今のルックスが見たい
  • 写真や動画でもいいので一目見たい
  • 成長した自分を見て欲しい etc…

初恋の相手を忘れるのは難しい?

初恋の相手を忘れるは簡単ではありません。初恋に対する気持ちを手放せない理由とは?

  • 特別な存在だから
  • 気持ちを伝えなかったことを後悔している
  • 振られた恋だから
  • 良い人に巡り会えていないから
  • 美化されているから etc…

初恋の相手を想い続けることは、決して恥ずかしいことではありません。自分の気持ちを受け入れ、初恋の相手を探して「どうしたい」のか考えてみてください。

初恋の相手を想い続けているのでしたら、自分にできることを始めてみるのも一つの方法です。必要なのは少しの勇気です。一歩前へ踏み出すことで、過去の後悔と向き合うことができます。

依頼する前に!自分でできる人探し

SNSの利用者は増え続けている

「最後に会ったのが数十年前」「何年間も連絡を取っていない」「最近の情報が全くわからない」など、長い間連絡を取っていない初恋の相手について自分で調べるのは、難しいかもしれません。

しかし、近年インターネットの普及によりSNS利用者は約8,270万人(普及率82%)と増加傾向にあります。

facebook・Instagram・TwitterなどのSNSを活用することで、運が良ければ費用をかけずに「初恋の相手」が見つかるかもしれません。

facebook

facebookは偽名登録が禁止されているので、大半のユーザーが本名で登録しています。しかし、利用者のなかには「ひらがな・カタカナ・ローマ字」で登録している人もいます。何通りか試してみましょう。

検索するときに出身地・出身校・住んでいる場所など、キーワードを一緒に検索すると判明率が上がります。また、共通の友人・知人がいる方は、共通の友人・知人のアカウントも確認してください。

過去の投稿にタグ付けされている可能性があります。また、共通の友人・知人のアカウント内の「友達」の確認も忘れずに行なってください。

Instagram

インスタグラムの検索機能は、アカウント名・ハッシュタグ・連絡帳です。アカウントにはIDと名前があるので、それらを検索しましょう。

ハッシュタグで検索する際は、ハッシュタグ+キーワードを入力してください。また、連絡先を同期することで、登録された電話番号を使用しているアカウントが簡単に検索できます。

しかし、インスタグラムは匿名で利用ができるので、作り名や愛称などを使用している人もいます。

Twitter

ツイッターを活用した人探しは、「自分で発信して探す方法」と「キーワードで検索をして探す方法」です。

初恋の相手の名前・年齢・生年月日・出身校・身体的特徴など、初恋の相手に関する情報をハッシュタグ(#)をつけてツイートしましょう。

また、「#人探し」「#尋ね人」「#拡散希望」をつけることで見つけてもらいやすくなります。

「キーワード検索」と書かれたボックスから、名前やあだ名・キーワードを検索する方法もあります。また、昔好きだった人のアドレスを知っている方は、アドレスも検索してみましょう。

初恋の相手の名前を検索する

もっとも簡単な検索方法は、インターネットで名前を検索することです。

仕事柄SNSやブログを本名で行なっている人や職場のホームページに情報を載せている人もいます。

また、名前と職業(職種)・出身地・出身校・学生時代の部活やサークルなど、キーワードを一緒に検索することで判明率が上がります。

人探し掲示板を活用する

人探し掲示板は、気軽に利用できて不特定多数に呼びかけられる点から、大勢の人が活用しています。

対象者に関する情報や探している理由を登録して、情報が入ってくるのを待つような掲示板や自分の情報を先に登録して、相手へ呼びかけを行なうサイトがあります。

人探しに役立つ掲示板は「再会のためのサイト・いまどこ?青い糸、赤い糸」「尋ね人」「MPS掲示板」などです。また、探偵事務所が監修している掲示板もあります。

検索する際の注意事項について

情報の信憑性について

寄せられる情報は、正しいものばかりではありません。嘘の情報、謝礼金目当て、憶測の情報、冷やかし目的などさまざまです。

寄せられた情報のなかには偽りの情報も含まれているため、真偽については自分自身で判断する必要があります。

 
個人情報の取り扱いについて

初恋の相手に関する情報が多ければ多いほど、見つかる可能性が高くなります。しかし、インターネットに載せた情報から第三者に特定される可能性もあります。

また、特定された情報から不正利用、ストーカー・嫌がらせ被害、犯罪に巻き込まれる危険性が少なからずあることも理解してください。

 
ネットを活用した人探しに否定的な意見

個人情報の流失について否定的な感情を抱く方も少なくありません。一度でもインターネットに拡散した情報を完全に消すことは不可能です。

万が一、初恋の相手が自分の情報が拡散されていることを知ったら…最悪の場合、拒絶され二度と会えない可能性もあります。

掲載する情報については、どの範囲まで載せるべきか考慮する必要があります。

その他の方法について

初恋の相手が同級生や同窓生の場合、同級生や同窓生から情報を得ることもあります。また、卒業アルバムや同窓会名簿から、実家や住所を特定することも可能です。

初恋の相手が幼馴染の場合、親同士のつながりや地元(近所)の住民に聞き込みを行ない、初恋の相手を見つけたという事例もあります。

それでも見つからないときは、専門家に相談するのも一つの方法です。探偵でなければ収集できない情報や独自の情報網があります。諦める前に一度ご相談ください。

探偵の初恋の人探し調査

初恋の人の居場所は

初恋の人探し調査とは、初恋の相手の居場所(住所)を特定する調査を言います。

主に聞き込み調査・張り込み調査・尾行調査・ネット情報の検索・データによる情報収集・独自の情報網を駆使して、初恋の相手に対する情報収集を行ないます。

初恋の人探し調査は、調査の目的や着地点によって取得する情報や調査内容が異なります。当事務所はご依頼者の気持ちを優先し、ご希望に沿った調査をお約束いたします。

探偵は得たい情報を効率的に取得するスキルや知識を持っています。ご自身による人探しが困難だと感じた場合は、プロの力を借りることが得策です。

必要な情報の種類とは?

当時の情報からでも初恋の相手を探すことはできます!初恋の人探し調査をお考えの方は、初恋の相手に関する情報をできるだけ多く集めてください。

人探し調査は、情報が多ければ多いほど判明率が高くなります。「こんな情報が役に立つの?」と思うような些細な情報もお聞かせください。

  • 氏名・生年月日(年齢)
  • 当時の住所
  • 当時の連絡先
  • 当時の写真
  • 当時の勤務先
  • 学歴・出身校
  • 家族の情報(出身地)
  • 車両情報

人探し調査にかかる時間は?

見つかるまでにかかる期間の目安とは

初恋の人探し調査の内容や難易度にもよりますが、2週間から数ヵ月だとお考えください。

情報量が少なく難易度の高い人探しの場合、見つかるまでに時間を要することもあります。過去には、1年間調査を行ない判明した事例もあります。

人探し調査は、調査期間に応じて費用が発生します。調査をお考えの方は、初めにどのぐらいの期間がかかるか確認しましょう。

初恋の相手が見つかっても、多大な出費が残っては納得の解決とは言えません。人探し調査は、無理のない範囲で依頼しましょう。

相手が見つかった後の調査やサポート

恋愛による人探しが目的の場合、相手に配偶者や交際者の有無など相手の状況によって、恋愛として発展するのかどうかが決まってくると思います。

相手の生活状況を踏まえたうえでないと、相手と接触することは難しいため、探偵がさまざまな観点から調査をしたほうが良いことが考えられます。

  • 身辺調査
  • 生活実態調査
  • 勤務先調査
  • 各種代行サービス etc…

配偶者の有無に関しまして、探偵社は戸籍を取得することはできませんので、普段の生活状況から判断いたします。

依頼を受けられないケースとは?

犯罪目的の調査はお受けできません

初恋の人探し調査について必ず皆さまにお伝えしなければいけないことは、「探偵業法」に基づいて調査を行なっていることです。

初恋の人探し調査は、ご依頼者に調査結果を報告して完了となります。しかし、その資料(報告書)をどのように利用されるかは、ご依頼者の良識に委ねています。

「探偵業法」はストーカー行為・差別行為・犯罪行為などに利用する調査に関して厳しく罰せられます。

違法な差別行為・犯罪行為・ストーカー行為につながると判断された場合、依頼をお断りさせていただきます。

また、初恋の相手の合意が得られない場合、ご依頼者と初恋の相手を会わせることはできない事案もございます。

この2つをご理解していただき、初恋の相手の現在の生活、家族、プライバシーを考慮したうえで、人探しを進めてもらいたいと思います。

探偵が取得できない情報の種類

住民票・戸籍謄本は弁護士へ依頼が必要

人探し調査は、戸籍登録・マイナンバー・ライフライン・郵便局・陸運局・携帯会社・金融会社の調査が可能であれば、9割以上が判明することができるでしょう。

探偵は「特殊な調査権限を与えられている」と、お思いの方が多いでしょう。

しかし、住民票にアクセスできるのは、同一世帯の世帯員・債権者・訴訟の原告・慰謝料の請求者・弁護士などの士業、戸籍謄本や戸籍附票にアクセスできるのは、直系の親族・弁護士などの士業です。

初恋の相手を探すとなると、原則として住民票や戸籍謄本へのアクセスは法的に不可能となります。

また、マイナンバー制度のデータベースは、行政機関や自治体しか閲覧できません。
前記のデータ情報を取得するには、法的な調査理由を用意し、弁護士照会を依頼する必要があります。

初恋の人探し調査の料金について

人探し調査料金の違い

初恋の人探し調査は、基本料金132,000円からご依頼が可能です。

初恋の人探し調査の依頼料の取り決めは、事前情報の量・信憑性・年数の経過、取得する情報の種類、人探し調査の難易度、調査期間(日数、時間数)に応じて費用が算出されるので、案件ごとに金額は異なります。

初恋の人探し料金相場

初恋の人探し調査料金グラフ

初恋の人探し調査の過去の事例から、おおよそ100,000~600,000円前後の調査プランをお選びいただく方が多く見受けられます。

しかし、過去の案件と同じシチュエーションというものはあり得ませんので、正式な金額は見積をお問合せください。

ご予算をお知らせいただけましたら、ご予算内で行なえる最良の調査プランをご提案をさせていただきます。人探し調査に関するご相談・見積作成は無料です。まずは、お問い合わせください。

人探し調査の3つの料金プラン

「安心コミコミプラン」は、基本料金に諸経費が含まれています。追加料金は一切かかりません。

「成功報酬プラン」は、初恋の相手が見つかった場合のみ報酬が発生します。確実に判明した結果に対して支払うため、ご依頼者のリスクは最小限となります。

「カスタムプラン」は、自分に見合ったプラン選びたい方、希望予算内で調査依頼をお考えの方に推奨しています。

初恋の人探し料金事例

安心コミコミプラン 基本料金:200,000円(諸経費込み)
カスタムプラン 基本料金:132,000円+諸経費:15,000円
合計金額:147,000円
成功報酬プラン 基本料金:132,000円+成功報酬:300,000円
合計金額:432,000円

人探し調査の注意事項

調査経費が基本料金を上回る

近年、探偵社による不正な料金・調査終了後に高額な追加料金(調査経費・追加調査費用等)を請求されるトラブルが問題となっております。

人探し調査を依頼の際は、事前に「基本料金」「追加料金」の確認を行なってください。「調査を実地しないとわからない…」など曖昧な回答の探偵社には注意が必要です。

特に調査経費の水増しには注意が必要です。請求書を確認したら、調査経費が基本料金を上回っていたという悪徳な探偵社も存在します。

すこしでも不安に感じた場合は、依頼を再検討されたほうがいいでしょう。

初恋の人探し調査の依頼事例

【相談事例】いまでも思い出します

同じ小学校の同級生の初恋の相手が忘れられません。

私たちは幼馴染でよく遊んでいました。小学生のときに友だちが幼馴染を好きになり、幼い私は上手に対処ができず、そのまま幼馴染とは疎遠に…。

同じ中学校でしたが、クラスが違ったので会う機会も少なく、中学2年生の秋に転校しました。ご両親の離婚がきっかけだそうです。

私はずっと幼馴染のことが好きでした。「将来結婚しようね」と二人で誓った約束や優しい記憶が溢れてきます。

幼馴染がいなくなった季節になると、彼を思い出して胸が苦しくなります。あのとき伝えられなかった言葉や想いを幼馴染に届けたい…。

希望の解決の形

初恋の幼馴染にもう一度会いたし、本当は結婚したいと思っています。

幼馴染が独身かどうか調べられますか?

もし、結婚が無理でも、連絡を取り合える関係になりたい。昔みたいに仲良くしたいです。

人探し調査のご提案

今回ご相談いただいた内容から人探し調査のご提案をいたします。

お探しになられている方のご両親が離婚をされて転校してからの情報が明確ではないため、聞き込み調査やオンライン調査(SNSの有無)などを行ない、まずは現在の情報を確認してみましょう。

その後、身辺調査や素行調査を行ない幼馴染が独身であるかなどの生活状況についてお調べしてみましょう。

初恋の人探し調査の結果

人探し調査の結果

今回ご相談いただいた人探し調査はご依頼者のご希望とおり成功を収めることができました。

聞き込み調査やオンライン調査を行ない、幼馴染の現在を知る友人に接触することに成功しました。

ご依頼者にそのことを報告、事情を話して友人から連絡を取っていただき幼馴染の連絡先を入手することに成功しました。

調査を行なった感想

調査を行なって本当に良かったです!

幼馴染の彼は大人になっても当時の面影があり、とても素敵な男性になっていました。今は連絡を取り合うこともできて、彼も私と同じ気持ちでいてくれたようです。

これから彼との関係が上手く行きそうでこの先の人生が明るくなりました!勇気を出して依頼して良かったです。今回は本当にありがとうございました。

初恋の人探し調査Q&A

Q

初恋の相手に探していることを知られたくありません。相手に知られずに、探すことはできますか?

A

相手に知られずに探すことは可能です。基本的に秘密裏に情報収集を行ないますので、対象者に知られことはありません。
また、ご相談(依頼)内容が外部に漏れることもありません。安心してご利用いただけます。

Q

見つからなかったときは、返金されますか?余計な費用をかけずに依頼する方法はありますか?

A

返金はできかねます。着手金を使って調査を行ないますので、返金はできかねます。見つかるか不安な方は、確実に判明した結果に対して支払う「成功報酬プラン」を推奨しています。
判明時のみ報酬をお支払いただくので、ご依頼者のリスクは最小限となります。まずは担当者にどのような調査をご希望か相談してみましょう。

Q

初恋の相手と会うことが難しい場合に、どうにかして気持ちを伝える方法はありませんか?

A

各種代行サービスを推奨しています。各種代行サービスは、伝言・音声・手紙お届けサービスををご依頼者からお預かりし、初恋の相手にお届けいたします。
また、初恋の相手次第ですが、返答(返信の確認)をお預かりすることも可能です。当事務所は、居場所の特定からワンストップサービスで行ないます。

初恋の人探しの相談窓口

初恋の人探しの無料相談はこちら

初恋の相手は一生で1人の存在であり、心のなかにずっと残る存在だと思います。

そんな初恋の相手が、今どこでどんなことををしているのか知りたいと感じている方は、当事務所の無料相談窓口をご利用ください。当事務所は、人探しに特化した探偵事務所です!

当事務所の無料相談では、人探し調査の専門家が問題の対処方法をアドバイスしたり、人探し調査の手続きをご説明したりしております。

最短で当日の面談が可能です

事務所にお越しになることができない方のために、人探し担当者が自宅またはご指定の場所へ出張相談を実施しております。各エリアの出張相談は、予約制となっております。

また、他社で断られた案件についても対応いたします。まずはご相談ください。

初恋の人探しに関するご相談・見積作成・出張相談は、お問合せフォーム・電話・メール・ラインにて24時間(土日・祝日問わず)お受けしています。

少しでも悩んでいるなら無料相談をご利用ください。無料相談で解決できる問題もあります。ご依頼者が一歩前へ進めるように、一緒に問題を解決しましょう。

人探し相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

人探し探偵調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 人探し探偵調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 人探し探偵調査窓口

pageTop